[旧名:2ch(主にAAとかVIPとかの)まとめ(・∀・)モエッ] ブログ名変更しました。よろしければブックマークやリンク等の変更お願いいたします。 |・∀・)ノヨロシク
乙3速報 2ch VIP まとめ (・∀・)ノシ TOP  >  スポンサー広告 >  2ch Vip アイマス SS >  P「小鳥さん好きです!セ○クスさせて下さい!」小鳥「ピヨッ!?」
PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

P「小鳥さん好きです!セ○クスさせて下さい!」小鳥「ピヨッ!?」

引用元: P「小鳥さん好きです!セックスさせて下さい!」小鳥「ピヨッ!?」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 22:42:56 ID:4U5FzUUZ0

P「一人の女性として真剣に愛しています!俺のチ○ポしゃぶって下さい!」

小鳥「ぷ、プロデューサーさん!?そ、それってつまり・・・ぷ、プロポー」

P「プロポーズとかじゃありません!ク○ニさせて下さい!」

小鳥「じゃ、じゃあ・・・恋人になってっていう」

P「恋愛関係になりたいわけじゃありません!単に小鳥さんとセク□スがしたいんです!俺の黄門舐めてください!」

小鳥「・・・」

P「大好きです小鳥さん!お互いの性器をしゃぶり合いましょう!」

小鳥「ぷ・・・プロデューサーさんの馬鹿ぁ!!」ダッ

P「小鳥さん!待ってください小鳥さん!・・・何がいけなかったんだろう」

伊織「何もかもよ」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 22:43:33 ID:GCWso0Xm0

ほう


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 22:47:21 ID:6AhyuZv30

no title





4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 22:50:28 ID:wdxeOqVET

はよう


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 22:58:26 ID:GCWso0Xm0

まだかい


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 23:15:15 ID:iQKBMkWi0

P「分かりました!伊織にめっちゃ怒られてようやく理解しました!小鳥さん!」

小鳥「ぷ、プロデューサーさん!?伊織ちゃんに教えられるあたりがなんとも情けないですけどそれって…」

P「はい!アナルファックでいいです!!」

小鳥「伊織ちゃんに何を教えられたんですか!!」

P「前に手を出さなければいいんでしょう!?尻の穴を掘らせてください!!」

小鳥「…」

P「大好きです小鳥さん!なんなら俺のアナルを掘ってもらっても構いません!!」

小鳥「ぷ…プロデューサーさんの馬鹿ぁ!!」ダッ

P「小鳥さん!待ってください小鳥さん!…何がいけなかったんだろう」

響「全部が最低だったと思う」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 23:19:42 ID:3feIEVqc0

続けて


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 23:28:59 ID:iQKBMkWi0

P「小鳥さん!!俺やっと小鳥さんのことが理解出来ました!響にうちなーぐちで罵られて!!」

小鳥「うちなーぐちがわかるプロデューサーさんは一体何者なのかは置いといて、ついに言ってくれるんですか!」

P「はい!SMプレイしましょう!俺がご主人様で小鳥さんが雌犬です!」

小鳥「やっぱり理解できてなかったんじゃないですかそれ!?」

P「首輪をつけて俺から罵られたかったんでしょう!?この雌鳥!!」

小鳥「雌鳥って…」

P「愛しています!小鳥さん!何なら俺が犬でもいいです!!小鳥さん!ほらほらちんちん!!ちんちん!!」

小鳥「ぷ…プロデューサーさんの馬鹿ぁ!」ダッ

P「小鳥さん!待ってください小鳥さん!…何がいけなかったんだろう」

美希「さすがの美希もドン引きなの」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 23:33:18 ID:wdxeOqVET

面白い


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 23:38:22 ID:iQKBMkWi0

P「美希にめっちゃおこられたの!でもようやくはっきりわかったの!聞いてハニー!」

小鳥「ものすっごく口調うつってますけど、ついに私にも恋人g」

P「眠缶しましょう!!これ美希から渡されたお薬です!!」

小鳥「なんてもの持ってるの美希ちゃん!!」

P「プロデューサーはズコズコスッキリで小鳥はすやすやつやつやでバッチリなの!」

小鳥「なんなのなの…」

P「I NEED YOU!!!ハニー!何なら俺が寝てて小鳥さんが犯してくれても構いませんよ!!!」

小鳥「だ、ダーリンの馬鹿ぁ!」ダッ

P「ハニー!待ってくださいハニー!…何がいけなかったんだろう」

貴音「面妖な…」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 23:47:07 ID:iQKBMkWi0

P(小鳥さん!俺、言葉じゃなく心で理解しました!!)

小鳥「ついに頭のなかに直接話しかけてくるようになりましたか!でも大丈夫愛のテレパシー待ってます!」

P(青缶しましょう!)

小鳥「何を人の頭に送り込んできてるんですか!!」

P(月の光に照らされて激しくぶつかる二人の肉体!!美しくも怪しい夜の夢です!!」

小鳥「後半声になっちゃってるピヨォ…」

P「小鳥さんが俺にとってのシンデレラです!月の光りに照らされて狼男となった俺のpを鎮めてください!!」

小鳥(ぷ、プロデューサーさんの馬鹿ぁ!」ダッ

P「小鳥さん!待ってください!小鳥さん!…何がいけなかったんだろう」

あずさ「あらあら~それじゃだめですよ~?」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21 23:58:19 ID:szijGoWw0

これは逮捕


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:04:22 ID:YP+TNufd0

P「あずささんに諭されて泣きそうになりました!もう大丈夫です!!小鳥さん!!」

小鳥「一番怒られたら辛そうですもんね!!改心したはずです!!では、どうぞ!」

P「パイズリしてください!!」

小鳥「もはやプレイじゃなくて要求ゥ!?」

P「あんなの男の夢じゃないですか!!俺の夢をあなたと叶えたいんです!小鳥さん!!」

小鳥「夢と欲望間違えてるピヨォ…」

P「大丈夫です!俺のpは日本人平均サイズですから!!貴女の愛で俺の夢を包んでください!!」

小鳥「ぷ、プロデューサーさんの馬鹿ぁ!」ダッ

P「小鳥さん!待ってください!小鳥さん…何がダメだったんだろう」

雪歩「ダメダメなのはプロデューサーですぅ…」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:09:08 ID:qVW7J/oAP

オモシロイwwwwwwwwww


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:18:39 ID:YP+TNufd0

P「雪歩に事務所連れて行かれて怒られました!指を落とす寸前まで行きました!今ならすべてが見える!!」

小鳥「私の心もプロデューサーさんの言葉の刃で堕としてほしい!!じ、実は私もプロデューサーさんが…」

P「俺の肉便器になってください!!!」

小鳥「もはや意味がわからない!!!」

P「俺専用と落書きして常に股を開いておいてください!!!俺は気が向いたら使用します!!!」

小鳥「人権は守ってほしいピヨォ…」

P「あなたが必要なんです小鳥さん!!なんなら俺が小鳥さん専用の電動こけしになります!!!ほらブルブルブルブル!!!」

小鳥「ぷ、プロデューサーさんの馬鹿ぁ!」ダッ

P「小鳥さん!待ってください!小鳥さん!…何がダメだったんだろう」

千早「プロデューサー、正気ですか?」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:19:52 ID:q4EW6CWW0

それでもちーちゃんなら、ちーちゃんならきっと……


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:21:25 ID:KW8RTYfd0

そろそろ横からちーちゃんが奪うはず


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:25:51 ID:YP+TNufd0

P「千早にねちねちと怒られました!後、胸が小さいのも俺のせいだと言われました!!不愉快です!!」

小鳥「私の心の壁を貴方の言葉の巨人で砕いてほしい!!指揮をお願いします!!」

P「壁に埋まってください!!!」

小鳥「ウォールチハヤは砕けないィ!!!」

P「あるじゃないですか、壁に上半身嵌って、下半身は好きにされ放題になる状況!!あれですよ!あれ」

小鳥「肉便器とどう違うんですか…」

P「顔は見えなくても心はつながっていたい!小鳥さん!貴方の顔が見えなくても僕は犯し続けると誓います!!!!」

小鳥「ぷ、プロデューサーの馬鹿ぁ!」ダッ

P「小鳥さん!待ってください!小鳥さん!…何がダメだったんだろう」

律子「よくそれでプロデュース業務まりますね?プロデューサー」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:30:37 ID:Wy/7qmCi0

どうしてこうなった


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:32:51 ID:43VXgS4R0

小鳥ちゃんかわいい
no title


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:33:40 ID:vLHuzekv0

ピヨちゃんかわいい
no title


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:34:25 ID:s2ODaTioi

音無さんかわいい
no title


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:41:56 ID:YP+TNufd0

P「コトリチャンハカワイイデスヨ。はっ!怒られすぎて意識が飛んでいました!!!ですが大丈夫!!いくぞー!」

小鳥「こっちもあんまり期待してません!大丈夫ですよ!こいやー!!」

P「俺のためにコスプレしてください!!」

小鳥「ももも…もしかして、お、お嫁さんのコスプレとか?いいですピヨ!!しますピヨォ!!!」

P「かっこよく決めたその後ろ姿に欲情しちゃって後ろから胸を鷲掴みにして尻にぶちこむように服の上から擦りつけたい元アイドルOLナンバーワンみたいな格好をしてください!!!」

小鳥「それいつもの私の制服とどう違うんですかピヨォ…」

P「あなたの心に俺の愛をぶち込むように擦り付けたいんです!!お願いします!!愛しています小鳥さん!!」

小鳥「ぷ、プロデューサーさんの馬鹿ぁ!」ダッ

P「小鳥さん!待ってください!小鳥さん!何がダメだったんだろう…」

やよい「えぇ…えっと、元気だしてくださいプロデューサー!」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:43:14 ID:YP+TNufd0

ね、寝るピヨォ…誰かわしの後を継いで全キャラ書いてくれピヨォ…


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 00:43:34 ID:+Ay/rUNw0

大層乙であった


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 01:06:45 ID:q4EW6CWW0

おら起きろ充分寝ただろ


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 01:15:51 ID:piu+w1yN0

P「大家族だから貧乏なのか、貧乏だからこそ大家族にならざるを得ないのか、それが問題だ・・・」

小鳥「思索にふけりながらの登場!?」

P「すみません、やよいの家で相談に乗ってもらったら色々考えてしまいました!でも大丈夫、迷いは晴れた!」

小鳥「家庭のことを考えながらの登場に期待が持てる!それでは今度こそどうぞ!」

P「小鳥さん、結婚してください!どこかの誰かと!」

小鳥「ピヒョォッ!?」

P「そして女の子をさずかってから旦那と離婚ないし死別して俺の前に現れてください!」

小鳥「すみません意味が全然わかりません!」

P「親子丼ですよ親子丼!」

小鳥「どん!?」

P「小鳥さんと瓜二つ、否、ずっと若い小鳥さんと一緒に小皺の増えた小鳥さんもいただきます!」

小鳥「ぷ、プロデューサーさんの鬼畜ぅ!」ダッ

P「小鳥さん!待ってください小鳥さん!・・・何がいけなかったんだろう」

真「タマ蹴り潰してもいいですか?」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 01:16:39 ID:Gcv1XsqOi

お、続きいいぞー、はよ


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 01:17:28 ID:AUpqHq7b0

期待


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 01:22:18 ID:q4EW6CWW0

タマて
真ちゃんはしたないぞ


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 01:31:38 ID:piu+w1yN0

P「前が見えねェ」

小鳥「ぷ、プロデューサーさん!?です・・・よね・・・?」

P「真の猛攻からタマを必死に守ったために顔とボディーがお留守になってしまって・・・」

P「でも大丈夫!事務所一の漢と拳を交わしたおかげで見えてきたものがあります!」

小鳥「そうです男は度胸と決断ですよ!ありがとう真ちゃん!」

P「小鳥さん一緒に性転換しましょう!」

小鳥「発想のド転換!!」

P「小鳥さんは男にいいようにされるのが我慢ならないんですよね?だから男になりましょう!」

P「その代わり俺が女になります!竿とタマは俺のをつけてください!必死に守ったタマですから!」

P「というわけで早速モロッコに飛びましょう!ヒャウィゴー!」

小鳥「ぷ、プロデューサーさんの馬鹿ぁ!」ダッ

P「小鳥さん!待ってください!小鳥さん!何がダメだったんだろう…」

双子「「兄ちゃんドスケベだー」」


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 01:47:07 ID:OBejn/Isi

双子にまとめるとは訴訟も辞さんぞ!


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 01:49:56 ID:piu+w1yN0

右P「小鳥さん!」
左P「小鳥さん!」

小鳥「ピヨッ!?プロデューサーさんが二人!?」

右P「亜美と真美が左右から同時に喋るのでだんだん俺も左右に分かれてしまいまして」
左P「亜美と真美が左右から同時に喋るのでだんだん俺も左右に分かれてしまいまして」

小鳥「・・・あなた本当に人間ですか!?」

右P「もしも僕が悪魔でも、友達でいてくれますか?・・・お?」
左P「もしも私が悪魔でも、好きと言ってくれますか?・・・お?」

P「あぁ、戻った戻った。さて!それじゃあいきますか!」

小鳥「一人ではできないこと!二人でならできること!来ませい!」

P「小鳥さん、社長も交えて3Pをしましょう!」

小鳥「何がどうなればそういう結論に行き着くんですか!」

P「上と下!前と後ろ!望みとあらば一つの穴に二本の恵方巻き!」

小鳥「ぷ…プロデューサーさんの馬鹿ぁ!!」ダッ

P「小鳥さん!待ってください小鳥さん!…何がいけなかったんだろう」

きらり「にょわー☆」

P「収集つかないからお前らは出てくんな!」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 01:57:54 ID:vLdbRYsui

(アカン)


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 01:57:56 ID:piu+w1yN0

小鳥「はぁ・・・まったくもう・・・プロデューサーさんがあんなド変態だとは思わなかったわ・・・」

小鳥「・・・そんなド変態でも好きなんだから・・・私も大概よね・・・」

P「小鳥さん!いいですか!」

小鳥「ぴゃ、ぴゃいっ!今度はどんな変態的プレイがお望みですか!」

P「小鳥さん好きです!セク□スさせて下さい!」

小鳥「・・・へ?」

P「結婚とかそういうことはとりあえずおいて、セフレから始めてみませんか!」

小鳥「えーと・・・」

P「も、もちろん普通のプレイで結構です!小鳥さんの希望に応えますから!」

小鳥「・・・はぁ。まったくもう・・・わかりました」

P「えっ!?」

小鳥「セク□スフレンド・・・ですか?まずはそこから・・・始めてあげますよ」

P「うおおおっし!やったあああああああああ!」

小鳥「ま、そういう関係も・・・あり、かな?」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 02:00:22 ID:vLdbRYsui

あれ、おかしいな
Pがまともに見えてきたぞ


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 02:08:17 ID:piu+w1yN0

P「いやぁ、春香のおかげで無事小鳥さんとセフレになることができたよ!」

春香「よかったですねプロデューサーさん。やっぱりいきなりセフレになってくれ~なんて言ってもまず無理ですからねえ」

春香「どんどん変態ハードルを高くしていって、いい頃合いで一気に変態ハードルを下げる!」

春香「そうすると相手は拍子抜けして心のガードが甘くなりますから」

P「友達から十万円借りたいときに、まず50万円貸してくれって頼んで断られから十万円貸してくれって頼むようなことか」

春香「まあ、そんなところですね」

P「なるほどなあ。さーてと、それじゃあ作戦参謀の春香様にはお礼をしないとな。何がいい?スイーツバイキングでも行くか?」

春香「え~?どうしようかな~?」

P「ハハハ、遠慮するなよ。どんな願いでもいいぜ?」

春香「・・・それじゃあ・・・プロデューサーさんの・・・お嫁さんにしてください」

P「へ!?」

春香「・・・どんな願いでもいいんですよね?」

P「い、いや・・・その・・・」

春香「大丈夫ですよ。セフレが何人いようと・・・私の物でいてくれるなら、それで・・・ね?」

P「ひぃ・・・」                   
                                                          おわり


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 02:10:32 ID:vLdbRYsui



これは春閣下
no title


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/22 02:14:20 ID:+puhIDwS0

汚い流石メインヒロイン汚い


関連記事
スポンサーサイト

<< 計算好きな彼氏が行為の後に謝ってくる(´;ω;`) | HOME | 彼氏がオナりながらジャイアンツ愛を語ってる(´;ω;`) >>


・ 他サイトの気になる記事



[ 2013年08月31日 01:33 ] カテゴリ:2ch Vip アイマス SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
最新更新を Twitter 配信しています

2ch_aavipmatome < > Reload

オワタおみくじ
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言


べんぴねこボタン
べんぴねこボタン2
検索フォーム
2chまとめ作成ツール


メールフォームぷらす
何がプラスなのかわからないけど…




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓ よろしければクリック投票もお願いいたします♪ ↓





にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村
他サイトの気になる記事一覧


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。