[旧名:2ch(主にAAとかVIPとかの)まとめ(・∀・)モエッ] ブログ名変更しました。よろしければブックマークやリンク等の変更お願いいたします。 |・∀・)ノヨロシク
乙3速報 2ch VIP まとめ (・∀・)ノシ TOP  >  スポンサー広告 >  2ch VIP SS >  ( ´_ゝ`)は厄日のようです
PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ´_ゝ`)は厄日のようです

引用元: ( ´_ゝ`)は厄日のようです



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 20:54:23.55 ID:ub0HtosVO

 ´_ゝ`)「…」

 ´_ゝ`)「……ん?朝か……」

 ´_ゝ`)「…ふぅー……ん?人の気配が……」ガチャ…

('A`)「…チッ……何も無いじゃねえか…」

 ´_ゝ`)「何だ強盗か」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 20:55:34.14 ID:zK11j3xk0

何だ強盗か
脅かすなよ


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 20:56:09.46 ID:XRVI4Uzr0

強盗かよ


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 20:56:14.64 ID:+b90xIcI0

強盗ならしょうがない





5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:02:50.12 ID:ub0HtosVO

('A`)「…クソッ……」ガサゴソ

 ´_ゝ`)「…ふむ、装備はナイフか…他には特に何も無さそうだな」

('A`)「…ん?…チッ…人居たのかよ…」

 ´_ゝ`)「おっと気付かれたか…何か武器は……お、良いものがあった」

(#'A`)「顔見られたからには仕方ねぇ…死ねやおい!!」

 ´_ゝ`)「必殺、トンファーキック」ドゴォッ!!

(;'A`)「ゴハァッ!!?」ボコォ!!

 ´_ゝ`)「よし、たまたまトンファーを持っていてラッキーだったな」

(;'A`)「は、腹…腹がぁ…」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:06:56.06 ID:kJYSJvWi0

トンファー△


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:09:43.28 ID:B96BU9qXP

トンファーキックなら仕方ないな


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:12:36.66 ID:ub0HtosVO

 ´_ゝ`)「うむ…縛り上げたは良いがこの強盗どうするか…」

(;'A`)「…クソ……」

 ´_ゝ`)「やはり警察か…ん?今何時だ?」

('A`)「…8時だな」

( ´_ゝ`)「なに?それは大変だ、思いっきり遅刻だな」

( ´_ゝ`)「むぅ…本当は警察に電話するんだが…仕方ない、今回は見逃してやるか」

('A`)「…本気か……?」

( ´_ゝ`)「あぁ、今縄ほどいてやるから待っていろ」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:14:00.85 ID:xJkifntXO

兄者つえぇ


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:16:41.63 ID:ub0HtosVO

(#'A`)「……今だ!死ねオラァ!!」

( ´_ゝ`)「トンファー頭突き」ゴキンッ!

(;'A`)「ウガァ!?頭がぁ…!」

( ´_ゝ`)「危ないな、ナイフは取り上げておくか」

(;'A`)「ちくしょう…さっきからトンファー関係無いだろうが…」

( ´_ゝ`)「面白い冗談だな、トンファーが無ければトンファー頭突きでは無くただの頭突きだろ」

トンファー「全くだな、HAHAHAHAHAHAHA!!!」

(;'A`)「喋った!!?」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:17:50.59 ID:JwXe3YmP0

兄者www


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:17:51.64 ID:B96BU9qXP

トンファー頭突きなら仕方ないな


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:18:14.89 ID:xJkifntXO

シャベッタアアアアア


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:21:15.66 ID:ub0HtosVO

( ´_ゝ`)「ん?トンファーは普通に喋るだろ」

トンファー「さっきから面白いボォォオオオイだぜ!!HAHAHAHAHAHA!!!」

(;'A`)「嘘だろ…」

( ´_ゝ`)「まぁただの喋るおもちゃというだけだが」

トンファー「そう、俺はただの玩具!人間に弄ばれる為だけに生まれた存在なのさ!ガッデム!!」

( ´_ゝ`)「うるさいな、電源を切っておくか」

トンファー「ノー、そんな所を触るなよブラザー…オーマイガッ……」シュゥゥン…

(;'A`)「…」

( ´_ゝ`)「…いつまでここに居る気だ?俺の気が変わらないうちに早く帰れ」

(;'A`)「……俺疲れてるのかな…今日は久々に実家に帰るか…」ガチャ…バタン

( ´_ゝ`)「…さて、会社に行く準備でもするか」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:27:25.57 ID:06BTRC12P

最近は総合もよく見かけるし
ブーン系がちょっとずつ復活しているのか


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:29:15.98 ID:ub0HtosVO

( ´_ゝ`)「…む、社長か?兄者だが」

(´・ω・`)『兄者君ですか、どうしたのですか?』

( ´_ゝ`)「すまないが今日は少し遅れそうだ、朝起きたら強盗が居てな」

(´・ω・`)『強盗ですか、それは大変でしたね…分かりました、幸い今日は依頼も少ない』

( ´_ゝ`)「すまないな…ではすぐに行く」

(´・ω・`)『はい、お待ちしておりますね…』プチッ…プー…プー…プー…

( ´_ゝ`)「そうか…今日は壁殴りの依頼は少ないのか、不幸中の幸いだな」

( ´_ゝ`)「おっと、早く行くとするか」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:32:27.79 ID:xJkifntXO

職業・壁殴り代行


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:34:56.38 ID:ub0HtosVO

~VIP街 自殺通り~

( ´_ゝ`)「相変わらずここは人が少ないな」

( ´_ゝ`)「それに空気がじめじめしているな」

( ´_ゝ`)「…ん?廃ビルの上に人影が…」

ヒュー…


グシャ…

( ´_ゝ`)「なんだ飛び降りか」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:36:49.24 ID:xJkifntXO

こいつ…慣れてやがる…!


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:40:32.14 ID:xr41+w0Y0

ツンデレ出番マダー


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:41:19.92 ID:ub0HtosVO

( ´_ゝ`)「おーい、大丈夫か?」

( ^ / ω  )・

( ´_ゝ`)「ふむグチャグチャだな、目も飛び出ている」

( ´_ゝ`)「そういえばたまたま救急箱を…あった」ガサゴソ

( ´_ゝ`)「どうだ?こいつの容態は」

救急箱「アー…コリャソクシッスネ…モタスカラナイッスヨ」

( ´_ゝ`)「そうか、どうする?」

救急箱「ケイサツニデンワシタホウガイインジャナイッスカ?」

( ´_ゝ`)「それもそうだな、すまんな、もう寝て良いぞ」

救急箱「ウィス」シュゥゥン…

( ´_ゝ`)「…警察に電話するか」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:42:46.25 ID:xJkifntXO

救急箱がシャベッタアアアアア


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:46:04.38 ID:6MNRcIQ60

喋る救急箱便利だな


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:51:13.14 ID:ub0HtosVO

( ´_ゝ`)「…」プルルル プルルル

警察『…はい、此方警察です』

( ´_ゝ`)「うむ、やっと繋がったか」

警察『あ、兄者さんッスか?また自殺ッスかね?』

( ´_ゝ`)「うむ、自殺通りで飛び降りだ」

警察『ウィーッス、了解しました…あ、目玉とかちゃんとありますかね?』

( ´_ゝ`)「…うむ、ちゃんとあるぞ、どこも欠けてない、目玉は飛び出ているがな」

警察『ウハッwwwマジッスかwwwいや、体あるなら良いんスよ、一々探すの面倒ですからねwww』

( ´_ゝ`)「それもそうだな、すまないが急いでるから電話きるぞ」

警察『ウィッス、了解しましたー、じゃあ先行ってて大丈夫ッスよ、兄者さんは常連ッスからねwww』

( ´_ゝ`)「そうか、すまんな」

警察『いやいや大丈夫ッスよwwwじゃあお憑かれ様ッしたー』プツッ…

( ´_ゝ`)「うむ…本当に憑かれてるかも知れんな」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 21:52:11.00 ID:B96BU9qXP

警察がシャベッタアアアアア


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:00:00.82 ID:ub0HtosVO

~路地裏~

( ´_ゝ`)「そういえばここは近道になっていたな」

地図「そうですね、ここから行った方が三分ほど早く会社につきます」

( ´_ゝ`)「そうか、ありがとう、休んで良いぞ」

地図「はい、ではお言葉に甘えて…あ、この道始めてですけど間違えないで下さいね?」

( ´_ゝ`)「大丈夫だ、問題無い」

地図「そうですね、では…」

( ´_ゝ`)「…さて行くか…ん?」

DQN「…」ニヤニヤ

DQN2「へーい、お兄さんちょっと付き合ってくれない?」

DQN3「ドューユーオーケーィ?アァアアアアンダスタァアアアアァン!?」

( ´_ゝ`)「なんだナンパか」

DQN2「ちげーよカツアゲだボケ!!!」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:07:01.01 ID:ub0HtosVO

( ´_ゝ`)「む…カツアゲか」

DQN「…」ニヤニヤ

DQN2「そうだよ、痛い目会いたくなかったら有り金全部置いていけ」

DQN3「ドューユージャンピングオーケーィ?アァアアアアンダスタァアアアアァン!?」

( ´_ゝ`)「悪いがお前らに渡す金は無い」

DQN「…」ニヤニヤ

DQN2「そうか…そんなに痛い目に会いたいのか、ならお望み通りにしてやるよ!」

DQN3「ドューユーリンチオーケーィ?アァアアアアンダスタァアアアアァン!?」

( ´_ゝ`)「さっきから何なんだこいつは」

DQN2「悪いな、無視してくれ」

DQN3「オーゥ…クレイジー…」

( ´_ゝ`)「しかし参ったな…トンファーは家だし…ぬ?これは?」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:08:27.31 ID:xJkifntXO

>DQN2「悪いな、無視してくれ」
くっそwwwwwwwwww


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:11:17.21 ID:XRVI4Uzr0

DQN3wwwwww


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:16:27.86 ID:ub0HtosVO

PSP「兄者殿…拙者をお使い下さい」

( ´_ゝ`)「…PSP、これなら勝てるな」

DQN「…」ニヤニヤ

DQN2「何ぶつぶつ言ってるんだよ、行くぞオラァ!!」

DQN3「ファックユー!!」

( ´_ゝ`)「来たな、やるぞPSP」

PSP「御意」

( ´_ゝ`)「PSPアッパー!」

DQN「…!」ドゴォッ!

( ´_ゝ`)「PSPドロップキック!」

DQN2「ぐぁぁ!?」ボゴォ!!

( ´_ゝ`)「PSPビーム!」ビビビビビ

DQN3「うお、痛え!!」ドガァアアアアアン!!

( ´_ゝ`)「…ふぅ、持ってて良かったPSP」

PSP「では拙者はスリープします故、プレイする時また起こし下さい」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:03:03.45 ID:08wEarQ40

今更だけど>>40でDQN3が日本語使っててワロタ


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:19:15.87 ID:xJkifntXO

俺の知ってるPSPと違う


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:19:52.96 ID:B96BU9qXP

PSP便利だよね


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:20:58.23 ID:zK11j3xk0

マジかよPSP買ってくる


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:22:28.64 ID:vUUWsIrf0

流石PSPだな


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:23:55.73 ID:ub0HtosVO

~壁殴り代行株式会社~

( ´_ゝ`)「ふぅ…やっとついたか…」

( ´_ゝ`)「では入るとするか」

川 ゚ -゚)「…ん?兄者か?遅かったな」

( ´_ゝ`)「む、今日はクーが受け付けか」

川 ゚ ー゚)「ふ…なんだ?私よりヒートの方が好みか?」

( ´_ゝ`)「フッ…いや、涼しくて良いと思ってな」

川 ゚ ー゚)「そうか、それは良かった」

( ´_ゝ`)「そうだクー、この前良いレストランを見つけたんだ、一緒に行かないか?」

川 ゚ ー゚)「そうだな…遅刻せずに来たら考えてやっても良い」

( ´_ゝ`)「フッ…相変わらず手厳しいな、では社長に会ってくる、社長室に居るな?」

川 ゚ -゚)「あぁ、その通りだ」

( ´_ゝ`)「了解だ、ではまたなクー」

川 ゚ -゚)「あぁ、またな兄者」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:26:17.40 ID:kJYSJvWi0

受付嬢は素直姉妹だと


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:34:13.17 ID:ub0HtosVO

( ´_ゝ`)「社長、失礼するぞ」コンコン ガチャ…

(´・ω・`)「兄者さんですか、遅かったですね」

( ´_ゝ`)「すまないな、あの後自殺現場とカツアゲに遭遇してな」

(´・ω・`)「そうなんですか、それは大変でしたね…お疲れ様です」

( ´_ゝ`)「まぁ、これからもっと疲れるわけだがな…今日の依頼は」

(´・ω・`)「えぇ、先程丁度依頼が入ったんですよ、これがその依頼を纏めた紙です」

( ´_ゝ`)「どれどれ…」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:35:15.51 ID:QtXnamD70

この兄者に厄日じゃない日あるのか?


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:42:45.97 ID:ub0HtosVO

依頼書「今日の依頼は壁殴り一時間コース、何やら横から奇妙な音がして、何度か壁越しに注意したが全く収まらないとの事です」

依頼書「場所はVIP街のマジキチ通り、この近くですね、頑張って下さい」

( ´_ゝ`)「一時間コースか、壁は壊さない方向か?」

依頼書「勿論壁は壊さないで欲しいですが、あまりに収まらないかつ悪質な場合はその限りでは無い、との事ですね」

( ´_ゝ`)「ふむ、珍しいな…その奇妙な音とは?」

依頼書「全く持って不明との事です」

(´・ω・`)「…奇妙な音、というのが気になるが、行ってくれますか?」

( ´_ゝ`)「勿論だ、では行ってくる」

(´・ω・`)「了解しました、気をつけて下さい」

( ´_ゝ`)「了解だ」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:47:29.56 ID:ub0HtosVO

~VIP街 マジキチ通り~

( ´_ゝ`)「…この辺りか?」

依頼書「…この三つ先のアパートの二階、右から三番目の部屋がそうですね」

( ´_ゝ`)「三つ先のアパート…ここか、道案内ご苦労」

依頼書「いえ、では私は会社に戻りますね」

( ´_ゝ`)「うむ、気を付けてな」

依頼書「はい、ありがとうございます」ヒュー…

( ´_ゝ`)「…いつ見ても器用に飛んで行くな…よし、確か二階の右から三番目の部屋だったな、行くか」


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:48:42.61 ID:xJkifntXO

ろくな通りなくてワロチ


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:53:57.46 ID:ub0HtosVO

~ボロアパート 二階~

( ´_ゝ`)「…」ピンポーン

「…どちら様ですか?」

( ´_ゝ`)「壁殴り代行株式会社の者だ、依頼を果たしに来た」

ギギギ…

( ・∀・)「来てくれたんですね、ありがとうございます」

( ´_ゝ`)「あぁ勿論だ、依頼された仕事は大体果たす」

( ・∀・)「それは頼もしいですね、お入り下さい」

( ´_ゝ`)「うむ、了解した」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:57:42.47 ID:xJkifntXO

モララーktkr


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 22:59:45.08 ID:ub0HtosVO

( ・∀・)「此方です」

( ´_ゝ`)「ふむ、割と綺麗な部屋だな」

( ・∀・)「ありがとうございます、掃除はこまめにするようにしてるんですよ」

( ´_ゝ`)「立派な心掛けだな、それで奇妙な音と言うのは?」

( ・∀・)「それは…俺の寝室で聞こえるんです」

( ´_ゝ`)「ふむ、この部屋だな、入って良いか?」

( ・∀・)「大丈夫です」

( ´_ゝ`)「では入るぞ…ん?」

ギギ… ギギギ… ギチ…

( ´_ゝ`)「ふむ、確かに隣から変な音がするな」

( ・∀・)「えぇ、もう夜も全然眠れなくて…」

( ´_ゝ`)「了解した、では仕事に入るぞ、最初は壁を壊さない方向だったな?」

( ・∀・)「えぇ、お願いします」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:01:22.04 ID:kJYSJvWi0

ざわ……ざわ……


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:07:32.86 ID:ub0HtosVO

( ´_ゝ`)「よし、少し離れていろ…ハァー…」ゴゴゴゴゴ…

(;・∀・)「な、何ですかこれは…凄いオーラですね…」

モララーのゲームキューブ「あぁ、そうだなモララー、これが噂の壁殴り代行のオーラか…」

( ・∀・)「知っているのか?」

ゲームキューブ「あぁ、勿論だ、実際に見た事は無かったがここまでとはな…しかし社長のオーラはもっと凄まじいらしい」

( ・∀・)「壁殴り代行の社長…あの三人いる人類最強候補一人の?」

ゲームキューブ「あぁ、その社長が本気を出したらオーラだけで国一つ消し飛ばせるって噂だ…」

(;・∀・)「…凄まじいな…」


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:12:31.29 ID:Cu+QQKLc0

本当に凄まじいな


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:14:07.62 ID:ub0HtosVO

ゲームキューブ「しかし壁殴り代行の本領はここからだ」

( ・∀・)「壁殴り代行の本領?」

( ´_ゝ`)「ハァァァー……」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

ゲームキューブ「あぁ、それは当たり前だが殴る力だ、」

( ・∀・)「殴る…ただ殴るだけじゃないのか?」

ゲームキューブ「あぁそうだ、ただ殴るだけ…だが普通の人間には出せないパワーがある…」

(#´_ゝ`)「フンヌゥウウウウ!!!!!!」

バゴォオオオオオオォオン!!!!!

(;・∀・)「うお…爆音!?」ビリビリ

ゲームキューブ「その凄まじいパワーを本気で出されたら、例え俺と言えども豆腐のように砕かれるだろうな…」


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:16:34.43 ID:B96BU9qXP

ゲームキューブさんが砕かれる…だと…!?


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:20:02.73 ID:xJkifntXO

ゲームキューブ喋るなwww


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:21:13.41 ID:ub0HtosVO

(;・∀・)「これほどとは…」

ゲームキューブ「しかし凄いのは何もパワーだけでは無い、殴られた壁を見てみろ」

(;・∀・)「壁…こ、これは!?」

(;・∀・)「無傷!?壁に全く傷が見当たらない!!?」

( ´_ゝ`)「壁を壊さない方向と言われたからな」

(;・∀・)「ここまでとは…」

ゲームキューブ「やはりな、噂には聞いてたが…化け物を通り越して美しくすらあるぜ…」

( ・∀・)「これで一時間1200円から何だから凄いよな」

ゲームキューブ「あぁ、全くだ」

( ´_ゝ`)「では、仕事を続けるぞ」

バゴォオオオオオオォオン!!!!     ドガァアアアアアアン!!!!!
  バガァアアアアアアン!!!! 
         ボゴォオオオォオオ!!!!


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:27:41.81 ID:ub0HtosVO

~一時間後~

(#´_ゝ`)「フンヌゥウウウウ!!!!!」ドガァアアアアアアン!!!!!

( ´_ゝ`)「…よし、一時間たったな」

( ・∀・)「あ、終わりましたか?お疲れ様です」

( ´_ゝ`)「うむ、少し水をくれないか?」

( ・∀・)「あ、大丈夫ですよ、どうぞ」

( ´_ゝ`)「うむ、すまないな」ゴクッ

ゲームキューブ「和むのは良いが、音はどうなったんだ」

( ・∀・)「あ、忘れてたな」

( ´_ゝ`)「では少し耳をすましてみるか…」

ギ… ギチチ… ギギギ……

( ・∀・)「…やんでないな」

ゲームキューブ「凄まじい根性だな、俺なら恐怖でバグってるぞ」

( ´_ゝ`)「むぅ…どうするモララー」

( ・∀・)「では予定通りやっちゃって下さい」


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:34:28.96 ID:ub0HtosVO

( ´_ゝ`)「良いのか?壁を直すなら追加料金がかかってしまうぞ? 」

( ・∀・)「大丈夫ですよ、景気良くやっちゃって下さい」

( ´_ゝ`)「…了解した、ハァァァー……」

(#´_ゝ`)「ヌゥウウウウン!!!!」ボカァアアアァアアアア!!!!

(;・∀・)「うお!!壁が木っ端微塵になった!?これがリアル二重の極み!!」

ゲームキューブ「煙た…」ゴホッゴホッ

( ´_ゝ`)「では肝の座った隣人の顔を拝見するとしようか」

( ・∀・)「あ、煙りが晴れてきた」


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:38:41.98 ID:ub0HtosVO

( ´_ゝ`)「…」

( ・∀・)「…」

ゲームキューブ「…?おいどうした?俺動けないから何が起こってるか分からないんだよ」

ギギギ… ギチチ… ギチ…

( ´_ゝ`)「…居ないな」

( ・∀・)「音はまだするんですけどね…」

( ´_ゝ`)「…モララ向こうを頼む、俺はこっちを探そう」

( ・∀・)「あ、了解しました」

ゲームキューブ「おーい、ちょっと聞いてる?ねえ?」

ゲームキューブ「…」

ゲームキューブ「…寝るか」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:43:19.05 ID:ub0HtosVO

~五分後~

( ´_ゝ`)「居たか?」

( ・∀・)「居ないですね…」

ギギギ… ギチチ… ギギギ…

( ´_ゝ`)「むぅ…これはもしかしたらもしかするかもしれんな」

(;・∀・)「…え、ちょっと止めて下さいよ…

( ´_ゝ`)「しかしそうとしか思えんだろモララー…これは助っ人を呼んだ方が良いかもしれんな、少し電話してくる」

(;・∀・)「え?ちょっと一人にしないで下さいよ!ここで一人って死亡フラグじゃないですか!」


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:45:25.85 ID:YkJoabBQ0

キューブとか何年前のハードよ


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:47:18.11 ID:6MNRcIQ60

懐かしくなんてない
ゲームキューブもブーン系も俺の中では現役だ


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:50:04.14 ID:ub0HtosVO

~15分後~

( ・∀・)「助っ人はまだですか?」

( ´_ゝ`)「まぁ待て、もうすぐ来るはず…」

ピンポーン

( ・∀・)「あ、来たみたいですね、今でまーす!」ガチャ

寺生まれのTさん「流石兄者に呼ばれて来たんだが…ここであってるか?」

( ´_ゝ`)「うむ、ここであっているぞT、久しぶりだな」

Tさん「お、兄者か、久しぶりだな、最近どうだ?」

( ´_ゝ`)「まぁ、ぼちぼちだな、お前も相変わらずみたいだな」

Tさん「まぁな、にしても兄者が俺を呼ぶのは珍しいな、何かあったのか?」

( ´_ゝ`)「あぁ、実はな…」

( ・∀・)「…会話に混ざれないな……」


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:52:07.58 ID:xJkifntXO

兄者の人脈ワロタ


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:55:50.65 ID:ub0HtosVO

Tさん「なるほど、連日聞こえる奇妙な音…そして空っぽの隣室か」

( ´_ゝ`)「あぁ、俺には専門外だからな、お前はこういうの得意だろ」

Tさん「別に得意ってわけじゃ無いんだが…しかしまた派手にやったな兄者、ぐちゃぐちゃじゃねえか」

( ´_ゝ`)「…いや、今大事なのはそこでは無い、早く解決してくれ」

Tさん「そう焦るな兄者…少し待っていろ」

( ・∀・)「…兄者さん、あの人何者何ですか?」

( ´_ゝ`)「ん?あいつは…一言で言えば霊能力者だな、それも本物の」

( ・∀・)「霊能力者?」

( ´_ゝ`)「あぁ、数少ない俺が認める漢の一人でもある」

( ・∀・)「何か良く分からないけど凄そうですね」


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 23:57:20.85 ID:xJkifntXO

Tさんがいれば百人力


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:03:05.92 ID:ub0HtosVO

Tさん「…!見つけたぞ!破ぁーーーーーー!」

?「ギャアアアア!!!」

するとTさんの両手から
青白い光弾が飛びだし、男の霊を吹き飛ばした

Tさん「あいつは昔ここで首を吊った男だったみたいだな、さっきから聞こえていたのは縄のこすれる音だ」
そう呟いて片手でタバコに火をつけるTさん。

Tさん「フゥー……何はともあれこれで一安心だな」

寺生まれってスゲェ・・・その時初めてそう思った。

( ´_ゝ`)「寺生まれはやはり流石だな、俺も改めてそう思った」

(;・∀・)「いや本当に凄いですね…何か一瞬で終わりましたけど」

( ´_ゝ`)「で、これで解決したのか?」

Tさん「おう、もう奇妙な音に悩まされる事も無いだろ」

( ・∀・)「本当ですか!ありがとうございます!」


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:03:39.65 ID:gWrkDNzJ0

何だ壊され損か


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:04:19.09 ID:b/qRw8u9O

秒殺www流石っスTさんwwww


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:04:49.57 ID:OzYWVshR0

Tさんが来てくれれば安心だな


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:05:04.84 ID:9EKDw1640

流石Tさん


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:05:44.16 ID:zgAlCYyU0

Tさんの安心感は異常


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:10:56.68 ID:/h7R9o//O

( ・∀・)「Tさん、何かお礼を…」

Tさん「いや良いよ、気にしないでくれ」

( ・∀・)「いや、しかし…」

Tさん「いや、俺を呼んだのは兄者だ、だから礼は兄者から貰おう」

( ´_ゝ`)「…まぁ良いだろ、何が良い?」

Tさん「そうだな…じゃあ今度久しぶりに一緒に酒でも飲みに行くか、兄者の奢りでな」

( ´_ゝ`)「フッ、まぁ良いだろ、じゃあまた今度、いつものバーで、な」

Tさん「おう…じゃあそろそろ俺は帰るとするか、またな二人とも」

( ・∀・)「あ、さようならTさん!」

( ´_ゝ`)「…うむ、ではそろそろ俺も帰るとするか、壁と掃除は俺が手配しておこう」

( ・∀・)「あ、分かりました、ありがとうございますました兄者さん」

( ´_ゝ`)「まぁ解決したのはTだがな、じゃあまた、壁殴り代行をよろしく頼むぞモララー」

( ・∀・)「はい!お疲れ様です!」


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:13:10.35 ID:A9Ookllc0

弟者は出ますか


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:13:12.18 ID:b/qRw8u9O

やだ兄者とTさんダンディ////


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:19:41.63 ID:/h7R9o//O

~VIP街 マジキチ通り~

( ´_ゝ`)「むう…スタイリッシュに出てきたのは良いが俺は何の役にもたっていないな」

( ´_ゝ`)「…まぁ、壁をぶち破らなければ正体も分からなかった訳だからな、深く考えるのは止めておこう」

DQN4「んーwwwwwこの道を通りたければ金を置いていく事ですなwwwww」

DQN5「コポォwwwwただで通るなど有り得ないwwwwwww」

( ´_ゝ`)「PSP、準備は良いか?」

PSP「御意」

( ´_ゝ`)「PSPディステニー!」

DQN4&5「ピギーwwwwwそれただの蹴りでござるーwwwww」ボゴォオ!!

( ´_ゝ`)「今日はよく絡まれるな…早く会社に戻るか、PSPワープ!」

PSP「すまない兄者殿、充電が無くなった」

( ´_ゝ`)「…普通に帰るか」


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:21:05.76 ID:b/qRw8u9O

充電あったらワープ出来てたのか
ちょっとPSP買ってくる


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:21:47.13 ID:QTvM2AK60

流石兄弟好きだわ 何か知らんがカッコいい


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:22:43.82 ID:9ZJhTBGb0

流石PSP


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:27:13.23 ID:/h7R9o//O

~壁殴り代行株式会社~

( ´_ゝ`)「戻ったぞ」

川 ゚ -゚)「依頼終わったのか兄者?」

( ´_ゝ`)「あぁ、今日は特殊な依頼でな、少し疲れた」

川 ゚ -゚)「疲れたようには見えないがな…よし、依頼完了と、お疲れ兄者」

( ´_ゝ`)「うむ、社長はまだ社長失に居るか?」

川 ゚ -゚)「いや、今はトレーニングジムに居るはずだ」

( ´_ゝ`)「そうか、もうそんな時間か…では昼飯食ってからトレーニングジムに行くとしよう」

川 ゚ -゚)「そうか、了解だ兄者」

( ´_ゝ`)「あ、それとこれを充電しといてくれクー」

川 ゚ -゚)「…PSP?まぁ良いぞ、責任を持って預かろう」

( ´_ゝ`)「すまんな、では行ってくる」

川 ゚ -゚)「行ってらっしゃい兄者」


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:29:04.42 ID:b/qRw8u9O

丸腰で平気か?ドキュソはどこに潜んでるか解らんぞ


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:33:10.66 ID:lHoM5S8X0

この兄者なら床にある小石でDQNくらい倒せそうだが


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:34:44.19 ID:/h7R9o//O

( ´_ゝ`)「さて、どこに行くか…」

DS「ここからなら牛丼が良いんじゃねえか?」

( ´_ゝ`)「牛丼か……?…おいDS、お前いつの間に」

DS「兄者が昨日入れたまま忘れてたんだろ、結構ここにいるのも疲れるんだぜ?」

( ´_ゝ`)「そうか…すまなかったな、では牛丼にするか」

DS「おう、了解だ、ここからならロリコン通りにある店が一番近いな」

( ´_ゝ`)「OK、ロリコン通りだな」


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:36:43.83 ID:ml/YEWtL0

たかしがついに強盗になったか


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:37:58.53 ID:BUBeZaAVO

ロリコン通りWWWW子供は行ってはいけませんWWWWWW


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:41:58.47 ID:/h7R9o//O

~VIP街 ロリコン通り~

( ´_ゝ`)「よしロリコン通りに来たぞ」

DS「そうだな、そのまま真っ直ぐだ」

( ´_ゝ`)「ん、了解だ」

DQN6「フォオオオオオオ!!!!!」

DQN7「アナタ、ワタシニ、ゾウキワタス、オーケー?」

( ´_ゝ`)「またか…」

DS「いや、何かちがくね?」

( ´_ゝ`)「まぁ良い、充電はどうだDS?」

DS「満タンとは行かないが、今の所は十分だ」

( ´_ゝ`)「OK、了解だ」

DQN6「フォオオオオオオ!!!」

DQN7「ムシトハ、イイドキョウ、ボコボコニシテツレテイクネ」


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:43:44.91 ID:9EKDw1640

DSって充電の持ちかなり良いよな


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:44:52.06 ID:b/qRw8u9O

おい臓器を要求してるぞ
ドキュソだんだんレベルアップしてねーか


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:46:36.38 ID:lHoM5S8X0

ロリコン通りの治安悪すぎるだろwww


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:47:14.95 ID:9ZJhTBGb0

レイザーラモンがおるやん


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:47:31.14 ID:/h7R9o//O

( ´_ゝ`)「行くぞ、DSプレス!!」

DQN6「フォオオオオオオ!!!!!!」プチチンッ

( ´_ゝ`)「DS無限バルカン!!」ダダダダダダダダダダダダダダダダダ

DQN7「え?ひどくない?」ダン  ダンダンダンダンダンダンダンダンダンダンダンダンダンダンダン
シュウウ…

( ´_ゝ`)「掃討完了、では行くかDS」

DS「ちょっと待って、頭に血がついてる」

( ´_ゝ`)「ん?すまんな、……これで取れたか?」

DS「おう、じゃあ行くか」


116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:52:56.55 ID:b/qRw8u9O

DQN7普通に喋るなよwwwww


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:53:01.79 ID:/h7R9o//O

~ロリコン通り 牛丼屋~

( ´_ゝ`)「すまない、牛丼大盛りで頼む」

店員「はい、牛丼大盛りですね、以上でよろしいですか?」

( ´_ゝ`)「DS、お前はどうする?」

DS「充電特盛り、電液諾々で頼む」

( ´_ゝ`)「了解だ、以上で頼む」

店員「はい牛丼大盛りと充電特盛り電諾ですね、注文はいりまーす!」

( ´_ゝ`)「では座って待っておくか」

DS「おう」


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 00:59:06.06 ID:/h7R9o//O

( ´_ゝ`)「…」
DS「…」

店員「お待たせしました、牛丼大盛りと充電特盛りです」

( ´_ゝ`)「お、来たな」

DS「おぉ、美味そうだな」

( ´_ゝ`)「いただきます」

DS「いただきます」

( ´_ゝ`)「…ん?これ…」

DS「ん?どうした兄者?」

( ´_ゝ`)「いや…これ、牛丼じゃなくて豚丼なんだが」

DS「あぁー…」

( ´_ゝ`)「…まぁ美味いから良いんだがな」

DS「良いのか?変えてもらわなくても」

( ´_ゝ`)「まぁ大丈夫だろ、早く食って社長に会いに行くぞ」

DS「おう、了解」


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:01:15.46 ID:b/qRw8u9O

なにこの奇妙な食事風景


125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:06:34.90 ID:Ht6vQSAG0

世の人々が喋る道具に順応している


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:08:25.86 ID:/h7R9o//O

( ´_ゝ`)「ふぅ…ごちそうさま」

DS「ごちそうさま…うん、充電満タンだぜ」

( ´_ゝ`)「満足したか?」

DS「おう、大満足だ、早く行こうぜ」

( ´_ゝ`)「そうだな、勘定しに行くか」

店員「はい牛丼大盛りと充電特盛りで…980円ですね」

( ´_ゝ`)「うむ」ペラッ

店員「はい、千円お預かりします」

店員「では20円のお返しですね、ありがとうございましたー」

( ´_ゝ`)「うむ…よし、トレーニングジムはガチムチ通りだったな」

DS「あぁ、ここからだと20分ほど歩いたらつくな」

( ´_ゝ`)「少し遠いな…まぁ仕方ないか」

DS「おう、早く行こうぜ」


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:11:56.99 ID:b/qRw8u9O

一番行きたくない通りの名前キター


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:16:37.68 ID:/h7R9o//O

~VIP街 ガチムチ通り~

( ´_ゝ`)「…ふぅ、やっとガチムチ通りについたな」

DS「お、ついたか、確かトレーニングジムはもうちょい先だったな」

( ´_ゝ`)「そうだな、多分まだ社長が居るはずだ」

DQN8「ヒャッハー!!有り金と持ち物全部置いていきなー!!!」

DQN9「コロス…コロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロス…」

( ´_ゝ`)「またか…」

DS「まただな…やるか」

?「待ちな」

( ´_ゝ`)「…?」

ガチムチモブ「いきなり人に襲いかかるとは感心しないな、坊や、お兄さん、ここは私に任せて先に行きなさい」

( ´_ゝ`)「…あぁ、それは良いんだが…どうする」

DS「まぁ、良いんじゃね?任せて行こうぜ」


129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:21:27.68 ID:/h7R9o//O

DQN8「ヒャッハー!!!邪魔するなら別にお前からでも良いんだぜ!?」

DQN9「コロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロス」

ガチムチモブ「ふ、やれるもんならやってみなさい、行くぞ!!」


アッー!


( ´_ゝ`)「…?何か嫌な声が聞こえたような気がするんだが…」

DS「俺には何も聞こえなかったぞ?」

( ´_ゝ`)「そうか…?」

DS「細かい事は気にするなよ、もうすぐつくぜ」

( ´_ゝ`)「…あぁ、そうだな、細かい事は気にしないのが一番だ」


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:23:16.16 ID:b/qRw8u9O

世紀末だ


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:34:24.56 ID:/h7R9o//O

~トレーニングジム~

( ´_ゝ`)「やっとついたな」

DS「そうだな、早く入ろうぜ」

( ´_ゝ`)「そうだな」ウィーン

(´<_` )「…む?兄者か?」

( ´_ゝ`)「うむ、そうだ、社長はいるか?」

(´<_` )「社長なら向こうで腹筋をしているぞ」

(´・ω・`)「フッ!フッ!フッ!フッ!フッ!」

( ´_ゝ`)「凄いな…」

(´<_` )「確か今ので886389回だな」

( ´_ゝ`)「そんなにか、流石だな社長」

(´<_` )「あぁ、常人には真似できないな」

DS「兄者、社長にようがあったんじゃないのか?」

( ´_ゝ`)「む、そうだったな、ではまたな、仕事頑張れよ弟者」

(´<_` )「うむ、了解だ兄者」


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:40:52.36 ID:b/qRw8u9O

社長の腹筋を数える仕事か…


133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:40:54.95 ID:/h7R9o//O

(´・ω・`)「フッ!フッ!フッ!フッ!フッ!フッ!」

( ´_ゝ`)「いつも通り凄い迫力だな社長」

(´・ω・`)「む?兄者さんですか、何、これ位まだ序の口ですよ」

( ´_ゝ`)「そうか、流石だな社長」

(´・ω・`)「それ程でもありません…しかし、兄者さんがここにいると言う事は…」

( ´_ゝ`)「あぁ依頼は無事完了した」

(´・ω・`)「そうですか、お疲れ様です兄者さん、良ければ詳細を聞かせて頂けますか?」

( ´_ゝ`)「大丈夫だ、問題ない」

(´・ω・`)「ではお願いします」


134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:41:54.00 ID:9EKDw1640

今更だけど兄者社長に対して随分と偉そうだなwww


135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:47:51.81 ID:/h7R9o//O

~10分後~

(´・ω・`)「そうですか、そんな事が…」

( ´_ゝ`)「あぁ、Tがいなければ、解決はしなかったな」

(´・ω・`)「そのようですね、今度私からもTさんにお礼を言いに行きます」

( ´_ゝ`)「ふむ…では今度飲む時社長も付き合うか?」

(´・ω・`)「私もですか?よろしいのですかね?」

( ´_ゝ`)「あぁ、多分大丈夫だろう、今度Tに話しておく」

(´・ω・`)「そうですか、ではTさんがOKを出されたらご一緒します」

( ´_ゝ`)「了解だ社長」


136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:55:52.20 ID:/h7R9o//O

( ´_ゝ`)「それで、俺は今からどうすれば良い?」

(´・ω・`)「今日はもう帰って頂いて大丈夫ですよ」

( ´_ゝ`)「ふむ…良いのか?」

(´・ω・`)「えぇ、今日は暇ですからね、私も思う存分腹筋を鍛えられますよ」

( ´_ゝ`)「そうか、ではお先に失礼させて貰おう、お疲れ様社長」

(´・ω・`)「えぇ、ご苦労様でした」

( ´_ゝ`)「じゃあな弟者、俺は帰るぞ」

(´<_` )「了解だ兄者、またな」

( ´_ゝ`)「あぁ、またな弟者、母者達によろしく言っておいてくれ」

(´<_` )「了解だ、ちゃんと言っておこう」

( ´_ゝ`)「よし、それでは帰るか、行くぞDS」

DS「おう、今日は特別早いな兄者」


137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 01:55:52.93 ID:b/qRw8u9O

キャラが濃い飲み会だ


139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:09:05.55 ID:/h7R9o//O

~ガチムチ通り~

( ´_ゝ`)「さて、家に帰るか」

DS「確か兄者の家はヘンタイ通りだったな、ここからだと歩いて25分くらいか」

( ´_ゝ`)「やはり遠いな…走るか?」

DS「兄者が本気で走ると地面にヒビが入るからな…タクシーでも呼ぶか?」

( ´_ゝ`)「悪いがそんな金は無い」

DS「じゃあ歩いて帰るしか無いな、早く帰ろうぜ」

( ´_ゝ`)「了解だ…にしても良く喋るDSだなお前」

DS「ん?何か問題あるのか?それなら凛子ちゃんモードで話してやろうか?それとも寧々さんモード?」

( ´_ゝ`)「いや、謹んで遠慮しておこう」


141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:13:52.86 ID:/h7R9o//O

~25分後 ヘンタイ通り~

( ´_ゝ`)「ふぅ…やっとついたな…」

DS「お疲れ兄者、でも一つ良いか?」

( ´_ゝ`)「ん?なんだDS?」

DS「PSPをクーさんに預けたままだぞ」

( ´_ゝ`)「あ…」

DS「…」

( ´_ゝ`)「…まぁ大丈夫だろ、明日出勤した時に返して貰おう」

DS「PSP…不憫な奴だ…」

( ´_ゝ`)「細かい事は気にするな、早く家に入るぞ」

DS「細かく無いと思うが…了解だ」


142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:16:12.74 ID:b/qRw8u9O

家に着いてから教えるとはまさかわざとかDS


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:20:41.50 ID:/h7R9o//O

~兄者宅~

( ´_ゝ`)「…ただいま」

トンファー「お、今日は早かったな兄者!HAHAHAHAHAHA!!」

( ´_ゝ`)「……また自分で電源をいれたのか、相変わらずうるさい奴だ」

DS「まぁそう言ってやるなよ」

( ´_ゝ`)「しかしだな…」

トンファー「そんな事言って良いのか兄者?俺は重要な情報を持ってるんだぜ!!HAHAHAHAHAHA!!!」

( ´_ゝ`)「重要な情報?」

トンファー「母者様がもうすぐ家にやってくる」

(;´_ゝ`)「…は?」


145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:24:48.87 ID:9EKDw1640

これはオワタ


146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:28:31.99 ID:/h7R9o//O

(;´_ゝ`)「どういう事だ」

トンファー「俺は知らん、ただ結構怒っていたようだぞ」

(;´_ゝ`)「まさか…この前家に帰った時に食べたアイスか……」

トンファー「あぁ、そんな事を言っていたな、しかもそのアイスよりによって妹者のアイスだったようだ」

(;´_ゝ`)「…」

DS「あぁ…そりゃ駄目だわ」

トンファー「バカな事をしたもんだな兄者!HAHAHAHAHAHAHAHAHA!!!」

ピンポーン

(;´_ゝ`)「…」ビクッ

 @@@
@#_、_@
  (# ノ`)「兄者!!いるのは分かってるんだよ!!観念して出てきな!!!」ダンダンダン!!

DS「あぁ、こりゃ相当怒ってるな」

トンファー「骨は拾ってやるから覚悟を決めろ兄者、HAHAHAHAHAHA!!」

(;´_ゝ`)「あぁ…今日は最悪の厄日だな…」

( ´_ゝ`)流石兄者は厄日のようです 完


147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:33:55.21 ID:nKUjILxS0

乙!


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:33:55.90 ID:9EKDw1640

面白かったよ、乙


149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:35:30.05 ID:rnIZ7pou0

おつつ


150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:38:07.50 ID:OtkCT1AIi

おつ


151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:44:04.89 ID:ml/YEWtL0

おもしろかった
乙!


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:48:50.56 ID:FpcyD6pz0

面白くてもっと見たかったぜ
乙乙


153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 02:51:54.65 ID:b/qRw8u9O


PSPェ…


154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 03:03:36.12 ID:NRzN3fvQ0

VIPは今復刻祭でもやってんのか?


155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 03:12:43.10 ID:llUEGj1S0

つまらなかったぞ、死ね

まあ流し見ただけで糞な内容だったから読んでねえけど(笑)


156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 03:16:37.68 ID:b/qRw8u9O

終わるまで貼り付いてた癖にツンデレか


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/28(水) 03:41:03.39 ID:S+d18Bnb0



関連記事
スポンサーサイト

<< 花山薫ちゃんってどんな女の子なの? | HOME | ジャン「俺の……個人情報が……」 >>


・ 他サイトの気になる記事



[ 2013年08月28日 04:07 ] カテゴリ:2ch VIP SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
最新更新を Twitter 配信しています

2ch_aavipmatome < > Reload

オワタおみくじ
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言


べんぴねこボタン
べんぴねこボタン2
検索フォーム
2chまとめ作成ツール


メールフォームぷらす
何がプラスなのかわからないけど…




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


↓ よろしければクリック投票もお願いいたします♪ ↓





にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村
他サイトの気になる記事一覧


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。