さいたま の おっさん 多め
乙3速報 2ch VIP まとめ (・∀・)ノシ TOP  >  2ch VIP SS >  ( ´_ゝ`)流石兄弟が怪談・妖怪と遭遇するようです
RSS

( ´_ゝ`)流石兄弟が怪談・妖怪と遭遇するようです

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1357454674/

図説 日本妖怪大全 (講談社プラスアルファ文庫)図説 日本妖怪大全 (講談社プラスアルファ文庫)
(1994/06/14)
水木 しげる

商品詳細を見る


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:44:34.02 ID:k5KVZYaOO


『隙間女』

( ´_ゝ`)「おい、茶が入ったぞ弟者」

(´<_` )「すまんな、茶菓子は饅頭で良かったか?」

( ´_ゝ`)「栗饅頭か、美味そうだな弟者」

(´<_` )「そうだな、ではティータイムといくか兄者」

( ´_ゝ`)「日本茶と、栗饅頭のティータイムか、全くティータイムという感じがしないな弟者」

(´<_` )「そうだな兄者」

( ´_ゝ`)「HAHAHAHAHAHAHAHAHAHA!!!」(´<_` )

( ´_ゝ`)「…」ズズー

(´<_` )「…」ズズー

( ´_ゝ`)「…うむ、美味いな弟者」

(´<_` )「そうだな兄者」



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:51:57.86 ID:Q4lmEfoq0


期待







3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:52:25.74 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「…」パクッ

(´<_` )「…」ズズー

( ´_ゝ`)「…弟者、さっきから視線を感じ無いか?」

(´<_` )「…うむ、兄者も感じていたか」

( ´_ゝ`)「気づいていたのか、どうする弟者」

(´<_` )「…あそこのタンスの隙間から気配がするが…今は茶の方が大事だろう」

( ´_ゝ`)「そうだな、ではティータイムが終わってからにするか弟者」

(´<_` )「そうするか兄者」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:53:14.63 ID:8uyIYQXR0


古典だけじゃなくて都市伝説もアリか


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 15:58:27.18 ID:k5KVZYaOO


【二十分後】

( ´_ゝ`)「…ふぅ、美味かったな弟者」

(´<_` )「…ほ、そうだな兄者」

( ´_ゝ`)「…うむ、何か忘れている気がするぞ弟者」

(´<_` )「隙間の気配の事だな、忘れていたのか兄者」

( ´_ゝ`)「おっとそうだったな、流石だな弟者」

(´<_` )「まあな、それよりどうするんだ兄者」

( ´_ゝ`)「二十分以上も放置していたんだ、流石にこれ以上ほおっておくのは可哀想だろう」

(´<_` )「そうだな、少しだけ相手してやるか兄者」

( ´_ゝ`)「そうしよう弟者、あの隙間だったな」

(´<_` )「そうだ、まずは確認しよう」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 16:04:43.34 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「この隙間だったな、まずは俺が確認しよう」

(´<_` )「了解だ兄者」

( ´_ゝ`)「どれどれ…」

(´<_` )「…何かあったか兄者」

( ´_ゝ`)「…うむ、目玉が二つこちらを見ているな」

(´<_` )「目玉が二つ?転がっているのか兄者」

( ´_ゝ`)「いや、ちゃんとくっついているみたいだ、人間か?」

(´<_` )「こんな隙間にか?随分ペラッペラな人間だな兄者」

( ´_ゝ`)「全くだな、弟者、覗いてみろ」

(´<_` )「OK兄者」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 16:12:59.46 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「…どうだ?」

(´<_` )「…うむ、確かに目が二つ見えるな、人間みたいだ」

( ´_ゝ`)「顔は見えるか弟者」

(´<_` )「…いや、よく見えないぞ」

( ´_ゝ`)「やはりか、まぁこんな隙間だから仕方ないか」

(´<_` )「そうだな、こいつが誰か心当たりはあるか兄者」

( ´_ゝ`)「残念ながら勝手にタンスの隙間に潜り込む人間に心当たりは無いぞ弟者」

(´<_` )「やはりか、俺も心当たりが無いぞ兄者」

( ´_ゝ`)「そうか、ではこいつは誰なんだ?」

(´<_` )「知らん、泥棒じゃないのか」

( ´_ゝ`)「泥棒が何故隙間に潜り込まなければいけないんだ弟者」

(´<_` )「…うむ、タンスの隙間に落ちている金を拾うためとか」

( ´_ゝ`)「随分セコい泥棒だな」



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 16:18:21.21 ID:JUnoAKFw0


淡々としてるな


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 16:22:36.44 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「しかし…どうする弟者」

(´<_` )「そうだな、引っ張り出してみたらどうだ兄者」

( ´_ゝ`)「なる程、流石は弟者、では早速…」

(´<_` )「…どうだ?」

( ´_ゝ`)「…うむ、駄目だな手が入らない」

(´<_` )「…そうか、まぁやる前から分かってはいたがな」

( ´_ゝ`)「そうだな、しかしどうするんだ弟者、詰んでしまったぞ」

(´<_` )「…もう放置で良いんじゃないか兄者」

( ´_ゝ`)「いやそういう訳にもいかんだろう、ちょっと調べてみてくれ弟者」

(´<_` )「面倒だな…ちょっと待ってろ兄者」

( ´_ゝ`)「頼んだぞ弟者」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 16:32:17.19 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「どうだ、分かったか弟者」

(´<_` )「うむ、こいつは隙間女だな、目が合うと異次元に吸い込まれるらしい」

( ´_ゝ`)「目が合うと?しかし俺は何度も目が合っているが異次元には吸い込まれないぞ弟者」

(´<_` )「そうだな…ではこいつは害が無いという事か?」

( ´_ゝ`)「そういう事になるだろうな、どうする弟者」

(´<_` )「…もう害も無いと分かった事だし放置で良いだろう、面倒になってきたぞ兄者」

( ´_ゝ`)「…仕方ないな、ほおっとおくか」

(´<_` )「そうしよう兄者」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 16:38:59.63 ID:Fxc7eVcHP


怪異かと思ったら違った


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 16:39:57.44 ID:k5KVZYaOO


【一週間後】

( ´_ゝ`)「弟者、ちょっと煎餅取ってくれ」

(´<_` )「OK兄者」

( ´_ゝ`)「うむ、すまんな弟者」

(´<_` )「うむ…」ズズー

( ´_ゝ`)「…あ、そう言えば一週間前にタンスの隙間に何かいただろう弟者」

(´<_` )「隙間女の事か?そういえば居たな兄者」

( ´_ゝ`)「今も居るのか弟者」

(´<_` )「…流石に居ないんじゃ無いのか、ちょっと確認してみるか兄者」

( ´_ゝ`)「うむ、そうするか弟者」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 16:55:18.68 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「…確かここだったな弟者」

(´<_` )「そうだな、では見てみるか兄者」

( ´_ゝ`)「OK、ちょっと待ってろ…」

(´<_` )「…どうだ兄者」

( ´_ゝ`)「…うーむ、居るみたいだな」

(´<_` )「本当か兄者?」

( ´_ゝ`)「本当だ、ちょっと見てみろ弟者」

(´<_` )「了解だ兄者」

( ´_ゝ`)「…どうだ、居るだろう弟者」

(´<_` )「…うむ、居るな」

( ´_ゝ`)「やはりか…何故まだ居るんだ弟者」

(´<_` )「俺が知るわけ無いだろう兄者」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 16:57:51.20 ID:29ld7H6f0


この前都市伝説書いてた人ですよねメリーさん出てこないかな


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 16:58:48.71 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「…どうすれば良いんだ弟者」

(´<_` )「追い出す方法が無い以上放置しか無いだろう、ティータイムの続きをしよう兄者」

( ´_ゝ`)「残念だが…仕方ないか」

(´<_` )「うむ、仕方ないな、また今度挑戦しよう兄者」

隙間女「…」

( ´_ゝ`)「ん?さっき何か声が聞こえなかったか?」

(´<_` )「…気のせいじゃないのか兄者?」

( ´_ゝ`)「そうか…」

隙間女「…」

『隙間女』 完



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:07:04.73 ID:k5KVZYaOO


『河童』

( ´_ゝ`)「弟者、河童を知っているか」

(´<_` )「河童?勿論知っているが…それがどうしたんだ兄者」

( ´_ゝ`)「実は近所の池に河童が出たみたいなんだ、見に行かないか弟者」

(´<_` )「面白そうだな、隙間女も行くか?」

隙間女「…」

( ´_ゝ`)「…相変わらず無反応だな」

(´<_` )「興味が無いんだろう、ではキュウリを数本用意するから待っていてくれ」

( ´_ゝ`)「了解だ弟者、では俺は水着を用意しよう」

(´<_` )「…まさか泳ぐ気か?」

( ´_ゝ`)「いかんか?」

(´<_` )「…いや、別に良いが…」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:13:35.12 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「…よし、準備は良いか?」

(´<_` )「良いぞ、では行くか兄者」

( ´_ゝ`)「よし、行ってきます」

隙間女「…」

(´<_` )「…うむ、無反応だな」

( ´_ゝ`)「仕方ないな、行こうか弟者」

(´<_` )「そうだな兄者」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:17:52.28 ID:7UvLQArN0


今回は隙間女がヒロインか


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:22:22.75 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「…池まで後どれくらいだ?」

(´<_` )「十五分位じゃないのか兄者」

( ´_ゝ`)「…思ったよりも遠いな弟者」

(´<_` )「兄者が行こうと言いだしたんだろう、文句を言うな」

( ´_ゝ`)「うむ…そうだ、キュウリは何本持ってきたんだ弟者」

(´<_` )「五本持ってきたぞ兄者」

( ´_ゝ`)「そんなに持ってきたのか、一本食わしてくれ」

(´<_` )「別に良いが…味噌もなんも無いぞ?」

( ´_ゝ`)「別に良いぞ、一本くれ弟者」

(´<_` )「そんなに食いたいのか、ほら」

( ´_ゝ`)「すまんな弟者」ポリポリ

(´<_` )「流石は兄者、ワイルドだな」

( ´_ゝ`)「まあな」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:24:14.01 ID:5cqLNScr0


きゅうり美味いよね


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:27:10.53 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「ふう…やっと着いたか」

(´<_` )「結局二本も食ったな」

( ´_ゝ`)「まぁ良いだろう弟者、新鮮で美味かったぞ」

(´<_` )「そうか…まぁ良いが」

( ´_ゝ`)「そんな事より河童はどこだ弟者?」

(´<_` )「うむ…もしかしたらあそこの緑の奴じゃないのか兄者」

( ´_ゝ`)「…あの向こうの奴か?よく見えんな」

(´<_` )「近づいてみるか兄者」

( ´_ゝ`)「逃げるかもしれんからゆっくり近づこうか弟者」

(´<_` )「了解だ兄者」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:34:20.61 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「…弟者、近づいたは良いが…アレが本当に河童か?」

(´<_` )「…知らん、緑でハゲなんだから河童なんだろう兄者」

河童「あ~…しんど…」ボリボリ

( ´_ゝ`)「あの寝そべりながらケツ掻いているのが本当に河童なのか弟者」

(´<_` )「だから俺は知らんと言っているだろう兄者」

河童「はぁ~…」

( ´_ゝ`)「河童は河の童とかいて河童だろう、どう見てもオッサンじゃないか」

(´<_` )「だから知らんと言っているだろう、実際に聞いてみたらどうだ兄者」

( ´_ゝ`)「う~む…そうするか」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:42:26.51 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「おい、ちょっと聞きたいんだが…」

河童「あ?何だお前ら?道なら他のやつに聞け」

( ´_ゝ`)「いや、道は知っているが…お前は本当に河童なのか?」

河童「あぁ?河童だったら何だって言うんだ?それに人にモノを訪ねる時は礼を寄越すのが礼儀って奴だろ?何か出せよ」

( ´_ゝ`)「どう人じゃ無いだろうに、まぁ良いか、アレ出してくれ弟者」

(´<_` )「了解だ兄者、ほら」

河童「あ?何だソレ?」

( ´_ゝ`)「キュウリだ、河童の好物だろ、これ渡すから質問に答えろ」

河童「はぁ…あのさぁ…河童だからって全員が全員キュウリが好物って思わないでくれない?」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:49:40.08 ID:vJhJykiW0


wkwk


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:50:41.33 ID:k5KVZYaOO


河童「たまたま最初の河童がキュウリが 好物だと言っただけでさぁ…河童全員がキュウリが好きだと決めつけるのは如何なモノかと思うよ、俺は」

( ´_ゝ`)「河童全員がキュウリ好きな訳では無かったのか、すまんな」

(´<_` )「それは良いが何だかんだ言いながら自分が河童だと言ってしまっているな」

河童「あぁ、よくよく考えたらそうだな、でも別に良いよ、俺河童だし、つか見れば河童だって分かるだろうが、後キュウリはいらねえ」

( ´_ゝ`)「…よく喋る河童だな弟者」

(´<_` )「そうだな兄者」

河童「お前らが喋り掛けてきたんだろうが、何か文句あるのかよ」

( ´_ゝ`)「いや、別に無いが」



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:59:19.70 ID:k5KVZYaOO


河童「つうかさぁ…俺達が物珍しいのかどうか知らないけどさぁ…わざわざ賞金掛けてまで俺たち探さないでくれない?迷惑なんだけど俺たち河童にとっては?」

( ´_ゝ`)「確かにそうだな、それは悪いと思っている」

(´<_` )「俺たちも暇つぶしで来ただけだしな」

河童「暇つぶしで俺に合いに来たのかよ、珍しい奴だなお前ら」

( ´_ゝ`)「あぁ、そうだな、それより河童、水泳対決しないか?」

(´<_` )「いきなりだな兄者」

河童「水泳対決?嫌だよ面倒くせぇ、一人で泳いでろよ、俺は疲れてるんだよ」

( ´_ゝ`)「そうか、せっかく水着用意したのに残念だな」

(´<_` )「本当に持ってきていたのか兄者」

( ´_ゝ`)「うむ、持ってきていたぞ弟者」



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:59:41.34 ID:ZAShYWoI0


今度は完走してほしいな


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 17:59:58.68 ID:udEiIbYf0


なかなか面白いじゃないか


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 18:00:28.27 ID:CGQpQBUl0


今回はたっぷりネタを溜め込んでるだろうさwktk


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 18:07:44.07 ID:03yQqrFy0


メリーさん出ないの?


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 18:08:45.94 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「うーむ…他には何か無いのか弟者」

(´<_` )「そうだな…河童は相撲が得意らしいぞ兄者」

( ´_ゝ`)「相撲か、どうだ、やらないか河童」

河童「ヤらねえよ、疲れてるって言っただろうが、話聞いてたか?つうか河童が相撲得意ってのもただ単に河童が力が強いってだけだからな?」

( ´_ゝ`)「本当によく喋る河童だな、それなら何をやりたいんだ?」

河童「何もやりたくねえよ、疲れてると言ってるだろうが、もう帰れよ」

(´<_` )「やる気の無い河童だな兄者」

( ´_ゝ`)「全くだな弟者」

河童「うるせぇなぁ…もう帰れよお前ら」

( ´_ゝ`)「一番うるさいのは河童だと思うがな」

(´<_` )「そうだな兄者」



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 18:21:52.70 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「あ、そう言えば質問があったんだ河童」

河童「あ?何だよ、高くつくぞ」

(´<_` )「キュウリならあるぞ河童」

河童「だからキュウリはいらねえって言ってるが、本当に話聞いてねえんだな、もう良いから言って見ろよ」

( ´_ゝ`)「うむ、河童はお前以外にもいるのか?」

河童「あ?居るけどそれがどうした?何かあるのかよ」

( ´_ゝ`)「いや、別に無いが、ここにはお前の仲間はいないのか?」

河童「あ?いなけど?それがどうしたんだ?だから何だってんだ?」

(´<_` )「…ハブられたのか」

河童「あぁ!?そんな訳無いだろうが!!?何でそう思うんだよおい!?」



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 18:26:08.11 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「図星か、まぁ仕方ないな」

(´<_` )「そうだな兄者、こんな性格と見た目ではな」

河童「…やっぱり見た目かよ…どうしろってんだよ…」

( ´_ゝ`)「いきなり静かになったぞ弟者」

(´<_` )「うるさくなったり静かになったり、元気な奴だな兄者」

( ´_ゝ`)「そうだな弟者」

河童「…お前らもう帰れよ…」

( ´_ゝ`)「いきなりどうしたんだ河童」

河童「…もう良いだろ…頼むから帰ってくれよ…」

(´<_` )「…どうやら相当ダメージ食らったみたいだな兄者」

( ´_ゝ`)「分かりきった事だと思うんだがな、では帰るか弟者」

(´<_` )「そうだな、キュウリ食うか?」

( ´_ゝ`)「おう、頼む」

河童「…顔かぁ…整形はしたくねぇなぁ…」



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 18:32:55.01 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「…やっと家に着いたか、疲れたな弟者」

(´<_` )「そうだな兄者」

( ´_ゝ`)「しかし…賑やかな河童だったな弟者」

(´<_` )「そうだな、不細工だったがな」

( ´_ゝ`)「それにハブられてたな弟者」

(´<_` )「うむ、可哀想な奴だったな兄者、また会いに行ってやるか」

( ´_ゝ`)「そうだな、そうするか弟者」

(´<_` )「そうと決まった所で茶をいれてくれないか兄者」

( ´_ゝ`)「了解、弟者は茶菓子を頼んだぞ」

『河童』 完



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 18:43:20.23 ID:udEiIbYf0


イイヨイイヨ


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 18:48:40.25 ID:k5KVZYaOO


『座敷童』

( ´_ゝ`)「今回も買い込んでしまったな弟者」

(´<_` )「茶菓子ばかりこんなに買い込み過ぎだろう兄者」

( ´_ゝ`)「弟者も選んでいただろう、人の事言えないぞ」

(´<_` )「それもそうだな、よし、家についたぞ」

( ´_ゝ`)「そうだな、ただいま」

座敷童「あ、お帰りなさい」

( ´_ゝ`)「…この子は誰だ弟者」

(´<_` )「知らん、兄者の隠し子じゃないのか」

( ´_ゝ`)「バカを言うな弟者」

(´<_` )「冗談だ、それよりだれなんだこいつは」

( ´_ゝ`)「うーむ…弟者、聞いて見ろ」

(´<_` )「了解だ兄者」



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 18:49:58.18 ID:CGQpQBUl0


ワラシキター!


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 18:59:56.84 ID:mAqOcRjg0


夕飯の時間だな
支援
        ヘ⌒ヽフ
  ヘ⌒ヽフ (´<_` )=) 腹が減ったな、豚者
  (=(´_ゝ`)/  ⌒i
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/i |_
  \/___/ ヽ⊃ 


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 19:02:14.45 ID:k5KVZYaOO


(´<_` )「おい、そこの和服の子供」

座敷童「…私ですか?何でしょうか?」

( ´_ゝ`)「…うむ、お前はだれなんだ?」

座敷童「あ、自己紹介がまだでしたね、私座敷童と言います」

(´<_` )「座敷童?あの幸福を呼ぶ?」

座敷童「まぁ、一応はそう言われてますね」

(´<_` )「そうか…では座敷童、何故ここに居るんだ?」

座敷童「はい、私今日からここに住むことにしたので、それでですかね」

(´<_` )「…随分勝手だな」

座敷童「まぁ良いじゃないですか、一応幸福も呼びますし、少しなら家の手伝いもしますよ?」

(´<_` )「うーむ…兄者、ちょっと来てくれ」

( ´_ゝ`)「…ん、どうした?何か分かったのか?

(´<_` )「うむ、座敷童らしいぞ」

( ´_ゝ`)「座敷童?こいつがか弟者」



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 19:12:19.82 ID:k5KVZYaOO


座敷童「はい、よろしくお願いします」

( ´_ゝ`)「うーむ…どう思う弟者」

(´<_` )「少しなら家の手伝いもするらしいからな…別に良いんじゃないか?幸福も呼ぶらしいしな」

( ´_ゝ`)「そうか…まぁ良いか」

座敷童「本当ですか?ありがとうございます!」

(´<_` )「嬉しそうだな敷者」

座敷童「敷者?あぁ…はい、家主の許可を貰って住み着くのは初めてですし」

( ´_ゝ`)「初めて?では今まではどうしてたんだ?」

座敷童「勝手に住み着いてましたよ、誰も私に気づかなかったんで」

(´<_` )「なるほど、一人ぼっちだったわけか」

座敷童「まぁ…そうなりますかね」



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 19:14:26.59 ID:Hff7kmar0


懐かしい。いいね


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 19:16:50.52 ID:29ld7H6f0


座敷童がメリーポジションになる予想


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 19:22:04.22 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「ではまずは自己紹介をするか敷者」

座敷童「…あぁ、はい、そうしますか、私はさっき言ったように座敷童です」

( ´_ゝ`)「俺は兄者だ」

座敷童「兄者?」

(´<_` )「そして俺は弟者だ」

座敷童「弟者?あだ名ですか?」

( ´_ゝ`)「いや、本名だぞ」

座敷童「そうですか…」

( ´_ゝ`)「そしてあの隙間にいるのが隙間女だ」

(´<_` )「あぁ、そういえば居たな」

座敷童「隙間女?」

( ´_ゝ`)「そうだ、あの隙間を覗いてみろ敷者」



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 19:30:50.93 ID:k5KVZYaOO


座敷童「あの…さっきから敷者って何なんですか?」

( ´_ゝ`)「座敷童の敷に者で敷者だ 」

座敷童「いや…あ、もう良いです…」

(´<_` )「良いから覗いてみろ敷者」

座敷童「はい…ここですよね?」

( ´_ゝ`)「そうだぞ敷者」

座敷童「…えっと…ヒィッ!」

(´<_` )「どうだ、いただろう敷者」

座敷童「な、何なんですかこの人!!?」

( ´_ゝ`)「うるさいな、だから隙間女だと言っただろう」

座敷童「…何でそんなに冷静でいられるんですか…」

( ´_ゝ`)「敷者こそ何故そんなに取り乱しているんだ?ある意味仲間だろう」

座敷童「そういう問題じゃ無いでしょう!!怖いものは怖いですよ!!」

(´<_` )「正論だな」



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 19:31:26.91 ID:5nGRkHT00


末尾Oの人か


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 19:49:55.23 ID:k5KVZYaOO


座敷童「あぁー…怖かった…」

( ´_ゝ`)「落ち着いたか敷者?」

座敷童「あ、はい…一応」

(´<_` )「しかし妖怪同士でも怖い物なんだな」

座敷童「そりゃそうですよ…」

( ´_ゝ`)「うむ…そうだ、良いことを思いついたぞ」

(´<_` )「どうしたんだ兄者?」

( ´_ゝ`)「敷者に隙間女を引っ張り出してもらうってのはどうだ弟者」

(´<_` )「それは良い考えだな、流石は兄者」

座敷童「いや、流石じゃないですよ…ちょっと待ってくださいよ…」

( ´_ゝ`)「駄目か敷者」

座敷童「いや…駄目、では無いですけど…」

(´<_` )「では頼んだぞ敷者、あのままだと怖いだろう?」

座敷童「まぁ…そうですね…」



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 20:04:46.43 ID:k5KVZYaOO


座敷童「…」

隙間女「…」

( ´_ゝ`)「…何睨み合って居るんだ?早くしろ敷者」

座敷童「…ちょっと待ってくださいよ、気持ちの整理を…」

(´<_` )「…まだか敷者」

座敷童「…ふぅー…もう大丈夫です…」

( ´_ゝ`)「よし、行け敷者」

座敷童「…あぁ…こんな家来なきゃ良かった…」

(´<_` )「ぶつぶつ言うな敷者、早く頼むぞ」

座敷童「はい…んっと…」

( ´_ゝ`)「…どうだ敷者?」

座敷童「…ん、もう少しですかね…あ、腕掴みました!」



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 20:07:09.05 ID:7UvLQArN0


掴めるんだ・・・


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 20:11:23.02 ID:k5KVZYaOO


(´<_` )「よし、引き抜け敷者」

座敷童「はい…あれ、抜けないです…」

( ´_ゝ`)「…子供の力では無理か…弟者、手伝ってやれ」

(´<_` )「了解だ兄者、行くぞ敷者」

座敷童「あ…お願いします…って、痛い!痛いですって!!あんまり強くしないで下さい!!!」

(´<_` )「我慢しろ敷者、あと少しだ」

座敷童「うぅ…酷い…」



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 20:17:40.62 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「どうだ弟者?」

(´<_` )「相当出たくないみたいだな、かなり抵抗している」

( ´_ゝ`)「出そうか?」

(´<_` )「あと少しだが…お、出たぞ兄者」

座敷童「うぅ…痛いよ…」

(´<_` )「悪かったな、しかし敷者のおかけで隙間女を引っ張り出せたぞ」

隙間女「…」



84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 20:18:13.68 ID:MEajOTam0


敷者かあいい


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 20:21:16.35 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「…引っ張り出したら髪の長い女にしか見えないな弟者」

(´<_` )「そうだな、別に平べったくは無いみたいだな」

隙間女「…」スッ

( ´_ゝ`)「おっと戻させはしないぞ隙間女」ガシッ

隙間女「…」ジタバタ

( ´_ゝ`)「ジタバタするな、そんなに戻りたいのか?」

隙間女「…」コクッ

( ´_ゝ`)「うーむ…どうする敷者」

座敷童「私に振らないで下さいよ…」



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 20:26:00.30 ID:k5KVZYaOO


(´<_` )「…取り敢えず話を聞いてみたらどうだ兄者」

( ´_ゝ`)「そうだな弟者、何故お前はこの家に居るんだ?」

隙間女「…」

( ´_ゝ`)「…喋れないのか?」

隙間女「…」フルフル

(´<_` )「喋れるらしいな兄者」

座敷童「じゃあ何で喋らないんですかね?」

( ´_ゝ`)「うーむ…もしかしてずっと喋らなかったから喋り方を忘れてしまったのか?」

座敷童「いや…それは流石に無いでしょう」

隙間女「…」コクッ

( ´_ゝ`)「忘れたらしいな弟者」

(´<_` )「そうみたいだな兄者」

座敷童「何なんですかもう…」



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 20:35:10.67 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「喋れないなら仕方ないな、どうする弟者」

(´<_` )「そうだな、一旦帰せば良いんじゃないか?後でまた引っ張り出そう」

座敷童「私もう絶対に嫌ですよ!!」

(´<_` )「だそうだ、どうする兄者」

( ´_ゝ`)「…よし、俺達が呼んだら出てくると約束するなら離してやる」

隙間女「…」コクッ

(´<_` )「約束するらしいな兄者」

座敷童「随分素直ですね…」

( ´_ゝ`)「よし、では帰れ」

隙間女「…」スッ

(´<_` )「帰ったか、しかしどうやって入っているんだ?」

座敷童「そりゃあ…妖怪みたいなもんですし」



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06(日) 20:45:38.73 ID:k5KVZYaOO


( ´_ゝ`)「いや、しかし敷者のおかげで色々進展したな」

(´<_` )「そうだな兄者、流石は敷者」

座敷童「えへへ…でも痛かったです…」

(´<_` )「気のせいだ、痛みなどほおっておけ」

座敷童「そんな、無茶苦茶ですよ」

( ´_ゝ`)「まぁ良いだろう、茶でも飲もう、敷者もいるか?」

座敷童「あ、お願いします」

( ´_ゝ`)「座敷童のおかげで助かったからな、最高の日本茶をいれてやるぞ」

座敷童「嬉しいです!ありがとうございます」

(´<_` )「では俺は茶菓子を持ってくるかな」

『座敷童+隙間女』 完





今昔伝奇‐座敷童 百物語‐ [DVD]今昔伝奇‐座敷童 百物語‐ [DVD]
(2002/11/25)
小沢仁志、 他

商品詳細を見る
関連記事

<< 2 ち ゃ ん ね る や っ て て 良 か っ た こ と | HOME | 【SS】マスオ「えぇー!?近所にアンブレラ社が出来たのかい!?」【サバイバルホラー】 >>





[ 2013年01月07日 00:00 ] カテゴリ:2ch VIP SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
更新を Twitter でお知らせしています

2ch_aavipmatome < > Reload

ブログ内検索
他サイトの気になる記事一覧
月間アクセス数
PR