さいたま の おっさん 多め
乙3速報 2ch VIP まとめ (・∀・)ノシ TOP  >  2ch VIP 知識? >  才能のあるやつこそ娯楽商品を作るべき
RSS

才能のあるやつこそ娯楽商品を作るべき

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1352798359/

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:19:19.38 ID:vsDUHekP0


映画とかゲームとか漫画とかさ、全部とは言わないけどなんなのあれ?
才能のあって成功したやつの後釜に才能ないやつが座って私腹肥やしてんじゃねーよ
クソエニさんとかさぁ



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:21:14.56 ID:vsDUHekP0


おいおいまさか賛同してくれる奴は一人もいないのかい?


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:23:51.58 ID:A+5CeVhZP


同意だすよ
4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:25:18.73 ID:vsDUHekP0
>>3
だよな 安心した
これは何とかすべきだと思うの








5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:28:02.97 ID:vsDUHekP0


ゲームのナンバリングものとかさ
1ですげーヒットして人気作になってんのにその開発メンバー追放して新しいメンバーで続編作ってるのとかみるともうね
悲しいよ(´・ω・`)



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:29:48.50 ID:A+5CeVhZP


パルテナ作った奴は才能ある
誰か知らんが


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:33:18.65 ID:vsDUHekP0


なんて言うかパルテナは知らないんだ スマン
ただ本当何でメンバー変えちゃうのかって話よ で結局違うメンバーで開発した奴は大コケすんの
んで今までのファンがパーになってしまうわけですよ

才能のあるやつが作ったものってホントすごいよな 他とは全然世界観とか発想が違うわけですよ



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:36:07.47 ID:JA+RQ3zP0


ゲーム出さないと会社潰れちゃうから、アイディアなくても作らなきゃいけなくてだんだんおかしくなるんだよ
漫画家みたいにゲーム作家がアシスタント集めてゲーム作るような仕組みにしたらうまくいくかもな
9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:38:01.05 ID:vsDUHekP0
>>8
なるほどなるほど
でもさ ならヒットさせたメンバーを解雇させる必要なくね?ファンはついてきてくれるんだからさ
何で懐古させたりするのか未だに分からん 給料の問題とかなのかね



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:41:52.23 ID:JA+RQ3zP0


>>9
そりゃ会社内の派閥で金と人材の奪い合いをしてるんだから、政治的に負けた人は不満を感じてやめたりするんじゃね
14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:47:36.74 ID:vsDUHekP0
>>13
やっぱり金なのか・・・ まぁ普通に考えたらそうか・・・
大体は解雇されたって出てるよね 

その人たちでまた新しく~~なんて現実的な話じゃないしな 仕方ないのかね・・・



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:53:03.96 ID:JA+RQ3zP0


>>14
経費削減で人間切るからね
ゲームの大企業はトップに無能なのがくるとあっという間に腐る
17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:59:13.37 ID:vsDUHekP0
>>16
ヒットさせた人はもうどんどん独立させるべきですわ(極論)
というかトップに無能なのがきた会社は言い方悪いがホント早く腐って欲しい
で、新しい芽に次の時代を任せて欲しい(´・ω・`)



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:01:08.34 ID:JA+RQ3zP0


>>17
金がないから無理
アメリカみたいにヒットゲームのチーム全員に大金が入るような契約にすればいいのにね
20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:05:55.15 ID:vsDUHekP0
>>18
やっぱ金だよね・・・ いやまぁ仕方ないよね・・・ほんと
アメリカってそうなってるのか たかがゲームと思われてると思うがやっぱり変えて欲しいよね



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:38:15.21 ID:FCAP5WCwO


でも確かFFの坂口は最後の最後で大失敗したな
12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:40:37.01 ID:vsDUHekP0
>>10
Ⅹ-Ⅱのことか?
・・・まぁ・・・うん・・・あれはよくわからん



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:39:01.26 ID:/4HqkAPD0


本来当たり前のことだからなそんなん
12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:40:37.01 ID:vsDUHekP0
>>11
それ言われたらお終いですよ(´・ω・`) なんでかなって理由が知りたかった



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 18:49:36.74 ID:vsDUHekP0


懐古厨と言われるだけかもしれんが
PS2時代は斬新で面白いゲームが沢山でてた でもPS3や箱になってからそれが出にくくなった気がする
開発費が一気に膨れ上がったせいもあると思うし、今の上位の会社のちからも凄いんだと思う(´・ω・`)



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:01:12.72 ID:cBpb0RVQ0


いやクリエイターも独立したい人ばっかじゃないだろ
なんだかんだでリスク自分で背負うのが嫌だから自由にやれなくなっても会社に残り続ける人いる
小島とか
20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:05:55.15 ID:vsDUHekP0
>>19
そうなのか・・・
確かに責任って大きいよな 
理想的な環境ってどんなんなのかなぁ(´・ω・`)



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:07:12.55 ID:0gkFEkZ40


難しいのは
「才能がある人」がいただけじゃ素晴らしい作品は世に出ない所
「その才能を見抜く目のある出資者」が同時にいないと

今の娯楽業界に欠落してるのは後者だと思う
才能のある人はそこそこいる
24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:12:18.89 ID:vsDUHekP0
>>21
おーなるほど
そうだよなぁ それに見ぬいたりする場(?),チャンス(?)が圧倒的に少ない気がする
今とか特に不景気だし学歴とかしか見てないんじゃないかって思ったりしちゃう 実際どうなのかね



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:23:36.83 ID:JA+RQ3zP0


>>24
あたりまえだけど、出資者はゲームなんか愛好しないんだよね
リアルでマネーゲーム成功してるのにビデオゲームなんかに熱意持ってる人は少ない
27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:25:36.76 ID:vsDUHekP0
>>26
凄い悲しい現実を聞いた(´・ω・`)
そうかぁー・・・ 果たしてゲーム市場はこのまま小さくなっていってしまうのか・・・



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:29:18.92 ID:JA+RQ3zP0


>>27
マインクラフトみたいな同人ゲーの成功例が増えてるから、小規模なゲーム作家が増えていくと思うよ
32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:36:40.28 ID:vsDUHekP0
>>29
確かにPCゲー(フリー)とかスマフォのアプリとかソーシャル系とか若い層にかなり人気だよね
儲かるし確かにここは大きくなりそう・・・ 需要と供給・・・ 据え置き機がんばってよ・・・(´・ω・`)



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:13:44.00 ID:8OwVs3x80


>>26
俺たちは大人になって時間や若さは失ったがある程度の富は手に入れたんじゃないのか
ネトゲに月に数十万かけるならその会社の株買えばいい
51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:18:49.57 ID:vsDUHekP0
>>48
確かに金持ちになって自分がこれだ!と思った会社の株を買うのは得策かもしれませんね



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:09:30.65 ID:/VaqGV770


ディズニーは、才能あるというか意志を継いで
エンタメ製作に強いスタッフが揃ってるからすごい
25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:16:50.27 ID:vsDUHekP0
>>22
ディズニーは正直すごいと思う こんなにも長い間存続・・・というか力を増しさえしてるし・・・
何が違うんだろうか



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:10:59.64 ID:cBpb0RVQ0


俺は才能偏重主義こそが日本のコンテンツ文化の凋落を招いたと思っているのだが
いろいろな考え方があるものだな
25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:16:50.27 ID:vsDUHekP0
>>23
実際日本って他国と比べて才能偏重主義なのか?



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:26:23.76 ID:qZTAIuPF0


絵とか作曲とかはさておき
才能あるやつはなにをやらせても才能あるんだから
そんな娯楽作りに才能溢れる人材は集まらないだろ
30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:32:48.88 ID:vsDUHekP0
>>28
結構いると思うんだ でもその人がヒットさせたと思うといつの間にか切られてるんだぜ?
んで製作者たちを変えて続きを作って大コケしてるこの現状
市場の小ささも影響してると思うんだ
娯楽全体の市場もっと大きくならないかね(´・ω・`)ナラナイカ



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:33:27.88 ID:fgEvc7cGO


ま、やっぱ才能を見抜く目を持った人は少ないし
そこから金持ってて出資してくれるは更に少ないという

大抵才能を発掘させようとしてる人って
身内贔屓で身内目線で「こいつは凄い!」とか言ってるが
まあ、そんな凄くもない場合が多い
35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:46:31.34 ID:vsDUHekP0
>>31
現状詰みですかね・・・



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:37:35.35 ID:0gkFEkZ40


ハリウッドも同じ構造で質が劣化した時期があると言われている

 出資者に巨大金融資本ばかりが進出
→金はあるけど別に台本を読む能力がある人達なわけではない
→一見してある程度のヒットが見込める(需要の目途が立つ)ものにしかお金を出さない
→キャラものやリメイクばかりが量産される
35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:46:31.34 ID:vsDUHekP0
>>33
凄く分かります!
本当にそれだと思います! 今は違うのでしょうか?(´・ω・`)



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:37:56.08 ID:JA+RQ3zP0


ゲームは評価も難しいしね
アイディアが良くても作りこみが甘くて糞ゲーになったり、
既存のありきたりのアイディアでも作りこんであると良ゲーの評価だったりする
35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:46:31.34 ID:vsDUHekP0
>>34
確かにゲームに関してだと発想だけじゃどうにもなりませんよね・・・
周りの多くの人に恵まれなければ・・・



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:50:56.68 ID:vsDUHekP0


二番煎じの物語はつまらないです・・・(´・ω・`)


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:53:46.97 ID:JA+RQ3zP0


PCゲーム作ればいいんじゃね
Elonaの開発者とかプログラム初心者で一人で何年もかけて作ったし
40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:56:08.87 ID:vsDUHekP0
>>38
そうなんですか?!
おおー根気ですねぇ PCゲームからコツコツのし上がっていく・・・というのも手ですね(`・ω・´)



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:53:28.50 ID:+19Jdp3c0


ゲームなんかは昔は不自由やバグにも目をつぶってくれる環境だったけど
今はそうじゃないから無理なんじゃないかとも思う
39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:54:54.65 ID:vsDUHekP0
>>37
やっぱりそうなってくると昔以上の大金が必要になりますよね(´・ω・`)ムズカシイ



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:59:54.28 ID:JA+RQ3zP0


>>39
ゲームのシステム自体は一人でなんとかなるよ。FFみたいな馬鹿みたいに大規模なゲームじゃない限り
だからお金はそんなにかからないはず
44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:03:15.42 ID:vsDUHekP0
>>42
そうなんですか!
でもPS3とかで出そうとすると流石に少人数は厳しくないですか?作るだけでかなりかかるんですよね・・・
箱はどこかが開発費を支援してくれると聞いたことがあるのですが・・・



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 19:58:26.77 ID:+19Jdp3c0


漫画がジャンルとして長生きなのも
金がかからないってのがあるだろうからな
43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:01:32.15 ID:vsDUHekP0
>>41
確かに・・・
ゲームはものにもよりますが基本的にやっぱり多くの人材と資本が必要に・・・
でも出資者が・・・
やっぱり今は仕方ないのかもしれませんね(´・ω・`)



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:03:37.86 ID:CM7GqUWh0


つスタージョンの法則
46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:08:34.35 ID:vsDUHekP0
>>45
thx
wiki熟読してきます
51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:18:49.57 ID:vsDUHekP0
>>45
おぉぉ・・・ これは保存して覚えておきます・・・!!
ありがとうございました!



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:29:39.10 ID:vsDUHekP0


なんというかスタージョンの法則・・・本当に教えてくれてありがとうございました


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:11:34.91 ID:8OwVs3x80


解雇厨が作るゲームて面白いのあるのかな昔はよかった
51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:18:49.57 ID:vsDUHekP0
>>47
どうなんでしょうかねぇ・・・
自分は最近発想に度肝を抜かれるレベルには会っていません(´・ω・`)



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:15:00.40 ID:8OwVs3x80


同人ゲームもPC98時代に比べると勢い衰えてきたように思う。
昔は本当に飛ぶ鳥落とす勢いだった


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:15:37.17 ID:+19Jdp3c0


同人ゲームというかインディーゲームは
今はスマホで暑いんじゃないの


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:23:51.69 ID:vsDUHekP0


>>49-50
確かに今はスマフォのアプリやSNS1強のような気がしますねぇ
ただスマフォなどのアプリってゲームとして楽しむ!というより暇つぶしできればいいかなレベル感じでやってる人が多いと思います・・・
なのでアプリが原因で据え置きゲームにもハマりました! は無い気がします(´・ω・`)



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:19:02.28 ID:UiR9zSM+0


才能がある奴がそこにいても発揮することもなく大衆に埋もれていく
それがジャパンクオリティ
54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:28:40.47 ID:vsDUHekP0
>>52
分かります・・・
でも一人一人をよく見る・・・なんて時間的にもめちゃくちゃ無理なことだと思います・・・
だからって大手の会社は~~しろ と言うのではなく自分の努力で何とかアピールすることが大切なのかもしれませんね(´・ω・`)
今更分かってきた気がします・・・



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:32:33.29 ID:8OwVs3x80


昔はツクールあったりアドベンチャーくらいなら簡単に組めてそれ専用の製作情報や発表用雑誌もあったね
57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:35:50.51 ID:vsDUHekP0
>>56
ツクールありましたねー
今も携帯機やPC向けに簡単なゲームつくるやつありますよね?よく知りませんが・・・
そういうのこそアピールする場ですね よく考えたら結構ありますね アピールする場(´・ω・`)



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:35:53.57 ID:8OwVs3x80


たぶんVIPなどもたまに出るゲーム作らないかというのをちゃんと支援できるページやデータのやり取り、
プランナー、絵描き、サウンドクリエイター、プログラマー、テスターなどもいて既存や新規データ、アイデアや議案など情報の共有できるSNSがあれば違うのだろう


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:36:35.14 ID:8OwVs3x80


それだけじゃなく作るならスポンサー、パトロン支援もできるといいね


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:40:18.67 ID:vsDUHekP0


>>58-59
夢が広がりますねー(^ω^)
確かにどこかで募集してみんなで・・・ なんていうのもありですね作る過程でいろいろな人からココが悪いとか言ってもらえたり・・・
誰か作ってください(切実)



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:37:42.64 ID:5hsMhQex0


「今のクリエイターにはハングリー精神がない」
とよく言うが

そもそもあいつら飢えてねえ!
65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:46:56.41 ID:vsDUHekP0
>>60
俺こそがおれこそが・・・!他人の考えた二番煎じのもんなんか絶対つくらねえ!
くらいのハングリー精神の持ち主のゲーム面白そうですね(`・ω・´)



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:39:30.22 ID:8OwVs3x80


たぶんツクールを開発のアスキーした親会社の角川GHDが、
スマートフォンゲームを支援して同人ゲーム育てれば変わる


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:41:33.81 ID:8OwVs3x80


昔のゲームなら、ないなら作れ、プログラムかけなくても企画書や仕様はつめろ!だったのが、
過去のゲームをダウンロードしたらそれで面白いになったからね


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:44:04.20 ID:WGXzCec20


日本はこういう創作物系の教育施設が十分行き渡ってない
そしてロクに技術も身に付けずに感性だけでやってのけようとするからダメになる
ってテレビで言ってた


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:53:52.39 ID:vsDUHekP0


>>61>>63
なるほどなるほど
お詳しいですね(`・ω・´) ゲーム業界良い方に変わってくれるのでしょうか・・・
>>64
他国では行き渡っているのでしょうか?(´・ω・`)
よく日本のゲームは海外と比べてダメダメ~ と言われますが・・・
違いを詳しく知りたいですね



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:47:58.28 ID:c5UVOTvQ0


>>64
いっぱいあるじゃん
ニート養成所みたいな感じだけど


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:50:12.64 ID:WGXzCec20


>>67
あってもレベルがアレだし途中で辞めてく連中が多いんじゃね


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:51:39.78 ID:+19Jdp3c0


ハリウッドの3Dプログラマー養成所とか
バークレー音楽院とか
そういうのの話なんだろうか


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:47:28.96 ID:8OwVs3x80


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%90%8C%E3%81%88%E6%A0%AA
この辺の会社を物言う株主で
人数は問わないが300単元分(1単元が株の販売単位)買って
議題提出して成果だすのが簡単かもな
金額的には大きいが中小企業なら2000万もあれば
既存の会社の販売ルートや知財資産、ネームバリュー、スタッフが使えるのはかなり大きい


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:53:57.97 ID:8OwVs3x80


たとえば適当に選んだので深い意味はないが日本ファルコムなら19900×1×300で600万もあれば
そんなゲーム制作ツール作って会員に公開しろと言えば会社の議題にできる、これが資本経済


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:58:12.78 ID:vsDUHekP0


>>66>>71
おおおお
本当お詳しいですね 覚えておきます(`・ω・´)いつか成功したら・・・ 
>>67-69
問題山積みですねぇ(´・ω・`)
仕組みをどうにか・・・



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:54:54.73 ID:9s2k1MEM0


これはわかる
76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:01:14.26 ID:vsDUHekP0
>>72
ありがとうございます(´・ω・`)
でもスタージョンの法則を知ってから少し考えが変わりました



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 20:58:11.83 ID:8OwVs3x80


この会社の例だとうまくいくかはわからないですが、
600万で48人のスタッフ(しかも未経験者じゃない)が動かせるのはかなり大きいです
ゲーム製作スタッフ1年間雇うのに比べればずいぶん安いかもしれないですねwww
76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:01:14.26 ID:vsDUHekP0
>>73
ふむふむ
自らやり方を変えさせていく・・・ いいですね(`・ω・´)
本当・・・お金があったら・・・ですが・・・



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:00:37.07 ID:8OwVs3x80


ちなみに知財なんて価値があるという人にはあるがわからない人には値段が全くつかないものです
そして固定資産税を考えるとつかないほうがいいのかもしれないwwww



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:01:49.13 ID:JA+RQ3zP0


自分の会社に知らない奴がきて今日から俺の言ったゲームを作るんだって言われてもみんな言うこと聞かないと思うけど・・・


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:06:07.84 ID:8OwVs3x80


>>77
普通はそうですね、あとは株主総会通せる話術や資金次第です
ちなみに資本りょっくがあれば発言権も増します
悟空の元気玉のようなものですね

逆に株は会社のつぶし方やスタッフをやめさせるなどマイナスな方向にも使えてしまいます


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:09:47.92 ID:8OwVs3x80


ちなみに300単元というのはどんな無茶な提案も議題にしてもらえる数です
もっと友好的なら10単元でもいかもしれないですし
2年かければ、会社へ伺って総務部や法務部などの役員に話を聞いてもらう方法はあります。


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:12:50.23 ID:8OwVs3x80


既存の会社を使わない方法もありますがその場合だとどうやって人を集めるか、宣伝するか、途中で逃げ出させないかなどでしょう
そのかわり期間や製作予算に制限はないので自由にできます。また誰得なマニアックなものやエロ、パロディもの、ギャグものなどもやりやすいですね。


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:12:08.04 ID:vsDUHekP0


うわお
これはこれは・・・ 僕には付いていけないお話(`・ω・´)



84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:17:04.86 ID:8OwVs3x80


>>80
俺は中小と某京都のゲーム会社株主で(資産1500~2000万)なんだがどこからわからなくなった?
86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:21:26.32 ID:vsDUHekP0
>>84
ちょっと株の話がでてきた所ですかね(´・ω・`)スミマセン
というか凄いですね・・・ 何というか・・・凄いです・・・



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:13:04.34 ID:Ei2hPleX0


ここでそれを言っても仕方ないだろ
89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:28:37.82 ID:vsDUHekP0
>>82
勉強させてもらっています(`・ω・´)



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:14:46.14 ID:Ayv5ERfq0


ハード陵辱ものの分野はもっと才気ある人が参加していくべき
89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:28:37.82 ID:vsDUHekP0
>>83
これも・・・ありきたりなの多いですよね



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:19:16.37 ID:wkI2Hksd0


優秀な人材ほど自分で作ったほうがいいものを作れるってわかってるからな
金と引換に作りたいものを作れなくなる企業になんか入らないよ

さらに新人の状態からではまず下積みをさせられる

そりゃ優秀な人材が出世できないよな
87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:24:55.26 ID:vsDUHekP0
>>85
やはり仕組みを変えるべきですよね・・・
まぁ自分が何を言ったところでという話なのですが・・・ 成功しなければ(`・ω・´)



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:25:22.32 ID:8OwVs3x80


才能あるやつの集めるならピクシブ、TINAMIあたりか
もしくは日本でまだ有名でない海外系のイラストサイトから絵描きを雇うというのも方法であります。
海外の同人イベントあたりで引き抜きも方法にはあるそうです。

ヨーロッパ、アメリカサイトだとリアルな洋ゲーに強く、アジア系サイトだと萌えや箱庭要素が得意ですね

台湾あたりだと日本作品やりこんでいるので似た感覚が強く、
インドやタイや大陸奥だといい意味でも別の世界観を持っている作家がいます
ただし細かく言わなきゃ伝わらないというのは注意
89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:28:37.82 ID:vsDUHekP0
>>88
おおお・・・
ほんと勉強になります このスレ保存させていただきます



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:31:00.55 ID:8OwVs3x80


議題というのは300口以上持っていると
配当を増やせ、減らせから、役員を首に、給与をアップ、ダウン
会社名を野菜ホールディングスに変えろや便器を和式に変えろ、社長と握手会や撮影会しろ、CDを出せなんてふざけたものまでできる
1口以上あると株主総会に出られる
その辺はAKBと同じですな
91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:35:54.70 ID:vsDUHekP0
>>90
なるほどそうだったのですか(`・ω・´)
わざわざ説明ありがとうございます(`・ω・´)



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:38:54.62 ID:JA+RQ3zP0


まぁプログラム書ければ一人でゲームは作れるよね
足りない部分はプログラムよりは比較的楽に外注できるし



93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:39:01.84 ID:8OwVs3x80


ゲーム音楽なら同人音楽だと音ゲーならPOP系で行けるだろうが
ボカロや東方が流行っているけどRPGやシミュレーションなど長時間やるのに
必要なのはいろんなジャンルやいろんな国の音楽作れる雑食性な奴だろう
三味線や和太鼓、オーケストラをコナミやハドソン、スクウェアなどの昔の名曲といわれるゲーム音楽家は作ってきたんだ


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:43:43.11 ID:8OwVs3x80


プログラムを書くというのもどんなゲームにするかだがフラグ管理や乱数処理、あたり判定など注意して
紙やエクセルでも分岐書いていくと結構作れるものだ、そしてわかりやすく作っておけば自分が組めなくても組んでくれる人も結構いる
特に嫌われるのが人間関係、金銭関係以外だと、無茶な納期や、永遠と休みがなく作業や待機させられる、終わりの見えないスケジュールだな。
その辺で野良PGになる人が多い


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/13(火) 21:45:18.80 ID:vsDUHekP0


しっかり読ませてもらっています(`・ω・´)


関連記事

<< ブリーチの零番隊五人が超カッコいい件 | HOME | 死ぬ前に貯金使い切る >>





[ 2012年11月14日 18:00 ] カテゴリ:2ch VIP 知識? | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
更新を Twitter でお知らせしています

2ch_aavipmatome < > Reload

ブログ内検索
他サイトの気になる記事一覧
月間アクセス数
PR